県内ニュース

モンテ、水戸と1-1で分ける 感染対策の中、2304人が観戦

2020年07月11日 21:48
〈山形―水戸〉選手入場時、タオルなどを広げ応援する山形サポーター=天童市・NDソフトスタジアム山形
 サッカーJ2・モンテディオ山形は11日、天童市のNDソフトスタジアム山形で水戸と対戦し、1-1で引き分けた。新型コロナウイルスの影響で中断して以降初めて、観客を入れて行われ、2304人が観戦した。

 政府の緩和指針に従い、Jリーグ公式戦では10日以降に順次、各会場で最大5千人の観客を受け入れている。感染対策として入場口での検温やマスク着用を義務付け、応援行為が制限された。試合は後半14分、FW渡辺凌磨が先制点を挙げたが、同22分に追いつかれた。通算成績は1勝2分け1敗で、順位は13位のまま。

 次節は15日、ホームで群馬と顔を合わせる。

関連写真

  • 〈山形―水戸〉後半、ボールを回す山形のGK佐藤昭大=天童市・NDソフトスタジアム山形
  • 〈山形―水戸〉前半、山形のMF岡崎建哉(7)がクロスボールを蹴り込む=天童市・NDソフトスタジアム山形
  • 〈山形―水戸〉前半、山形のFW大槻周平が攻める=天童市・NDソフトスタジアム山形
  • 〈山形―水戸〉前半、山形のFW渡辺凌磨がシュートを狙う=天童市・NDソフトスタジアム山形
  • 〈山形―水戸〉前半、山形のFW山岸祐也が攻め込む=天童市・NDソフトスタジアム山形
  • 〈山形―水戸〉前半、山形のMF末吉塁(25)が鋭いドリブルで攻め込む=天童市・NDソフトスタジアム山形
  • 〈山形―水戸〉前半、山形のFW渡辺凌磨が攻める=天童市・NDソフトスタジアム山形
  • 〈山形―水戸〉ハーフタイムに登場した山形県のPRキャラクター「きてけろくん」もしっかりマスク姿=天童市・NDソフトスタジアム山形
  • 〈山形―水戸〉後半14分、山形のFW渡辺凌磨(中央)が先制シュートを決め1―0とする。渡辺は2試合連続ゴール=天童市・NDソフトスタジアム山形
  • 〈山形―水戸〉後半14分、山形のFW渡辺凌磨(40)が先制シュートを決め喜ぶ。渡辺は2試合連続ゴール=天童市・NDソフトスタジアム山形
  • 〈山形―水戸〉後半14分、山形のFW渡辺凌磨(左)が先制シュートを決め山田拓巳と喜ぶ=天童市・NDソフトスタジアム山形

おすすめニュース

文字サイズ変更
  • 小
  • 中
  • 大

県内8市発行メールマガジン登録無料

ふるさとだより

毎週木、金曜日配信中!

ニュース特集

スポーツ

教育・子育て

おでかけ

暮らし情報

twitter発信中

山形新聞からお知らせ

  1. 【2020年8大事業】
     山形新聞、山形放送の2020年の8大事業が決まりました。詳しくは、こちらから
  2. 【やましん公式FB】
     山形新聞社は、インターネット交流サイト「フェイスブック(FB)」の公式ページを新設しました。
     公式ページでは山形新聞のニュースのほか、本社からのお知らせなどを中心に紹介します。
     アドレスは、こちらから
  3. 【やましんe聞で動画視聴】
     読者限定の電子版「やましんe聞」で動画を閲覧できる新サービスを始めました。詳しくは、こちらから。
  4. ◆中学、高校の各種スポーツ大会の記録を紹介。検索機能も備えています。アクセス方法はこちら
  5. ◆探したい記事がきっと見つかる、山形新聞記事データベース。他社DB横断検索が便利な日経テレコンジー・サーチファクティバ
  6. ◆県外でも今日の朝刊が朝一で読める「お届け電子版
  7. ◆ニュース速報、高校野球、モンテ情報… 身近な情報を携帯で確認「モバイルやましん
  8. ◆故郷の話題をメールでお届け、ふるさとメール会員募集(登録無料)
山形新聞から
販売から