県内ニュース

新型コロナ、県の警戒レベル見直しへ

2020年07月08日 08:08
PR
 吉村美栄子知事は7日の定例記者会見で、県が独自に設定した新型コロナウイルス感染症の注意・警戒レベルに関し、指標などを見直す考えを明らかにした。8日に県庁で県内医療専門家との意見交換会を開くなどし、詳細を決めるとしている。

 注意・警戒レベルは新型コロナ感染の第2波に備え、5月下旬に公表された。新規感染者数や病床稼働率などを指標とし、4段階のレベルを設定。レベル3で不要不急の外出やイベント開催の自粛を依頼し、レベル4では県が非常事態を宣言し、営業自粛への協力を求める。

 会見で吉村知事は「(公表当時と比べ)PCR検査や医療提供体制を拡充し、新しい生活様式の定着を進めており、状況が変わってきている」と見直しの必要性を強調した。今後、オール山形の「新型コロナ克服・創造山形県民会議」も開催し、見直しについて意見を求める。

 吉村知事はまた、ふるさと納税の新制度から除外された大阪府泉佐野市が国に取り消しを求めた訴訟で、除外決定を違法として取り消した最高裁判決に関し、「ふるさと納税の意味をもう一度考え、よりよい制度にしていければいい」と語った。
おすすめニュース

文字サイズ変更
  • 小
  • 中
  • 大

県内8市発行メールマガジン登録無料

ふるさとだより

毎週木、金曜日配信中!

ニュース特集

スポーツ

教育・子育て

おでかけ

暮らし情報

twitter発信中

山形新聞からお知らせ

  1. 【2020年8大事業】
     山形新聞、山形放送の2020年の8大事業が決まりました。詳しくは、こちらから
  2. 【やましん公式FB】
     山形新聞社は、インターネット交流サイト「フェイスブック(FB)」の公式ページを新設しました。
     公式ページでは山形新聞のニュースのほか、本社からのお知らせなどを中心に紹介します。
     アドレスは、こちらから
  3. 【やましんe聞で動画視聴】
     読者限定の電子版「やましんe聞」で動画を閲覧できる新サービスを始めました。詳しくは、こちらから。
  4. ◆中学、高校の各種スポーツ大会の記録を紹介。検索機能も備えています。アクセス方法はこちら
  5. ◆探したい記事がきっと見つかる、山形新聞記事データベース。他社DB横断検索が便利な日経テレコンジー・サーチファクティバ
  6. ◆県外でも今日の朝刊が朝一で読める「お届け電子版
  7. ◆ニュース速報、高校野球、モンテ情報… 身近な情報を携帯で確認「モバイルやましん
  8. ◆故郷の話題をメールでお届け、ふるさとメール会員募集(登録無料)
山形新聞から
販売から