県内ニュース

寒河江の谷沢梅、収穫最盛期 梅干しやジュースにも

2020年07月02日 21:04
たわわに実った谷沢梅を収穫する栽培農家=寒河江市谷沢
 寒河江市谷沢(やさわ)地区で梅干しに最適な品種とされる谷沢梅の収穫が最盛期に入った。栽培農家は梅雨空の下、たわわに実った黄緑色の梅を丁寧にもぎ取っている。

 谷沢梅は小ぶりだが肉厚で、梅干しにすると小さい種から実がきれいに剥がれる。谷沢地区は水はけの良い土壌で栽培は約400年の歴史があると伝わる。現在は谷沢梅生産組合(佐藤光雄組合長)の35人が手掛け、今シーズンは約20トンの出荷を見込む。天候の影響で昨年より量は少ないが、良質な仕上がりという。

 副組合長の伊藤孝一さん(68)=同市谷沢=は約15アールの農地で育てており、「健康食品の梅干しを食べて暑い夏を乗り切ってほしい。簡単に作れる梅ジュースもお薦め」と話す。収穫は7月中旬まで続き主に県内のスーパーに出荷される。
おすすめニュース

文字サイズ変更
  • 小
  • 中
  • 大

県内8市発行メールマガジン登録無料

ふるさとだより

毎週木、金曜日配信中!

ニュース特集

スポーツ

教育・子育て

おでかけ

暮らし情報

twitter発信中

山形新聞からお知らせ

  1. 【2020年8大事業】
     山形新聞、山形放送の2020年の8大事業が決まりました。詳しくは、こちらから
  2. 【やましん公式FB】
     山形新聞社は、インターネット交流サイト「フェイスブック(FB)」の公式ページを新設しました。
     公式ページでは山形新聞のニュースのほか、本社からのお知らせなどを中心に紹介します。
     アドレスは、こちらから
  3. 【やましんe聞で動画視聴】
     読者限定の電子版「やましんe聞」で動画を閲覧できる新サービスを始めました。詳しくは、こちらから。
  4. ◆中学、高校の各種スポーツ大会の記録を紹介。検索機能も備えています。アクセス方法はこちら
  5. ◆探したい記事がきっと見つかる、山形新聞記事データベース。他社DB横断検索が便利な日経テレコンジー・サーチファクティバ
  6. ◆県外でも今日の朝刊が朝一で読める「お届け電子版
  7. ◆ニュース速報、高校野球、モンテ情報… 身近な情報を携帯で確認「モバイルやましん
  8. ◆故郷の話題をメールでお届け、ふるさとメール会員募集(登録無料)
山形新聞から
販売から