県内、夕方から大雨と雷の恐れ

2020/7/1 10:05

 山形地方気象台は1日、大雨と雷および突風に関する県気象情報を発表した。県内は同日夕方から夜の初めにかけて雷を伴い1時間30ミリの激しい雨が降り、雨雲が発達した場合は村山、置賜を中心に警報級の大雨となる可能性がある。土砂災害や低い土地の浸水、河川の増水、落雷や竜巻などの激しい突風、ひょうに注意が必要となる。

記事・写真などの無断転載を禁じます
[PR]

県内ニュース最新一覧

[PR]