県内ニュース

色鮮やか紅花畑 天童・例年より早く見頃

2020年06月29日 21:58
祭りは見送りになったが紅花は例年通りの鮮やかさで見学者を迎える=天童市貫津・龍神の里じゃがらむら紅花畑
 お祭りはないけれど、紅花は今年もきれいに咲きました-。天童市貫津にある龍神の里じゃがらむらの紅花畑で、例年より早く紅花が見頃を迎えている。

 畑では毎年「おくのほそ道天童紅花まつり」が開かれてきたが、今年は新型コロナウイルス感染防止のため開催を見送った。畑を管理する貫津紅花栽培組合の遠藤貢組合長(71)は「こればかりは仕方がない」と話しながらも、「紅花は例年より1週間ほど早く咲き始めた。畑の入場規制はしていないので楽しんでほしい」と語る。

 “県の花”紅花の栽培は当初、1992年の「べにばな国体」に花を添えようと県総合運動公園近くでスタート。後に「そば処(どころ)・龍神の里じゃがらむら」の少し北にある現在地に畑を移した。看板が掲げられ、数台分の駐車場もある。

 現組合員は13人。80アールを10団体が区分けして育てている。最も早い種まきは3月下旬。その後は時間差を設けて1週間おきに種をまくことで、6月下旬から切れ目なく花が咲くという。
おすすめニュース

文字サイズ変更
  • 小
  • 中
  • 大

県内8市発行メールマガジン登録無料

ふるさとだより

毎週木、金曜日配信中!

ニュース特集

スポーツ

教育・子育て

おでかけ

暮らし情報

twitter発信中

山形新聞からお知らせ

  1. 【2020年8大事業】
     山形新聞、山形放送の2020年の8大事業が決まりました。詳しくは、こちらから
  2. 【やましん公式FB】
     山形新聞社は、インターネット交流サイト「フェイスブック(FB)」の公式ページを新設しました。
     公式ページでは山形新聞のニュースのほか、本社からのお知らせなどを中心に紹介します。
     アドレスは、こちらから
  3. 【やましんe聞で動画視聴】
     読者限定の電子版「やましんe聞」で動画を閲覧できる新サービスを始めました。詳しくは、こちらから。
  4. ◆中学、高校の各種スポーツ大会の記録を紹介。検索機能も備えています。アクセス方法はこちら
  5. ◆探したい記事がきっと見つかる、山形新聞記事データベース。他社DB横断検索が便利な日経テレコンジー・サーチファクティバ
  6. ◆県外でも今日の朝刊が朝一で読める「お届け電子版
  7. ◆ニュース速報、高校野球、モンテ情報… 身近な情報を携帯で確認「モバイルやましん
  8. ◆故郷の話題をメールでお届け、ふるさとメール会員募集(登録無料)
山形新聞から
販売から