県内ニュース

きょうオープン、飲食・物販モール やまぎん県民ホール、2カ月遅れ

2020年06月06日 08:01
35市町村の特産品を集めたショップなどで構成する山形魅力発信モール=山形市・やまぎん県民ホール
 山形市のやまぎん県民ホール(県総合文化芸術館)の飲食・物販店「山形魅力発信モール」が6日にオープンする。新型コロナウイルスの影響のため予定より約2カ月遅れで、本県の文化芸術活動とPRを担う新施設の機能がそろう。現地で5日、報道陣向けの内覧会が開かれた。

 モールは県内35市町村の特産品を扱うショップ、高級食パン専門店、県産食材を活用したメニューを提供するカフェで構成。清川屋(鶴岡市、伊藤秀樹社長)が指定管理者として運営する。名称は「0035 BY KIYOKAWAYA」。

 当初は大ホールなどとともに3月29日にオープンする予定だった。延期中にレジ前に透明ボードを設置したほか、1メートル間隔の印を付けるなど感染防止対策を実施。当面は60人程度を目安に入店制限も行う。

 この日、感染症対策などを視察した吉村美栄子知事は「おしゃれな空間で、多くの方に35市町村の名品を知ってほしい」と話した。伊藤社長は「今後、35市町村の100社程度とコラボレーションし、新たな商品開発も進めていきたい」と語った。

 当面は定休日を設けない。営業時間は午前10時~午後6時。今後、レストラン、酒や工芸品の店舗を10月に開店する予定。
おすすめニュース

文字サイズ変更
  • 小
  • 中
  • 大

県内8市発行メールマガジン登録無料

ふるさとだより

毎週木、金曜日配信中!

ニュース特集

スポーツ

教育・子育て

おでかけ

暮らし情報

twitter発信中

山形新聞からお知らせ

  1. 【2020年8大事業】
     山形新聞、山形放送の2020年の8大事業が決まりました。詳しくは、こちらから
  2. 【やましん公式FB】
     山形新聞社は、インターネット交流サイト「フェイスブック(FB)」の公式ページを新設しました。
     公式ページでは山形新聞のニュースのほか、本社からのお知らせなどを中心に紹介します。
     アドレスは、こちらから
  3. 【やましんe聞で動画視聴】
     読者限定の電子版「やましんe聞」で動画を閲覧できる新サービスを始めました。詳しくは、こちらから。
  4. ◆中学、高校の各種スポーツ大会の記録を紹介。検索機能も備えています。アクセス方法はこちら
  5. ◆探したい記事がきっと見つかる、山形新聞記事データベース。他社DB横断検索が便利な日経テレコンジー・サーチファクティバ
  6. ◆県外でも今日の朝刊が朝一で読める「お届け電子版
  7. ◆ニュース速報、高校野球、モンテ情報… 身近な情報を携帯で確認「モバイルやましん
  8. ◆故郷の話題をメールでお届け、ふるさとメール会員募集(登録無料)
山形新聞から
販売から