県内ニュース

庄内町立図書館の設計まとまる 22年度の供用めざす

2020年05月23日 11:32
新しい町立図書館(中央)の完成予想図。右側は併せて改修予定の内藤秀因水彩画記念館
 庄内町立図書館の改築に向けた基本設計がまとまり、22日に開かれた町議会全員協議会で示された。親子で読書を楽しめる「おはなしのへや」などを設け、連絡通路でつながる内藤秀因水彩画記念館は図書館からも行きやすくする。「絵のある図書館 本のある美術館」をコンセプトに、2022年度中の供用開始を目指す。

 現図書館は旧余目町立図書館として1979(昭和54)年に建設。老朽化に加え、入館の際は靴を脱ぐ必要があり、段差が多いなどの不便な点も指摘されていた。2018年に整備基本計画が策定された。

 新図書館は、18日に供用開始した町役場新庁舎の南側に新設する。楕円(だえん)形の鉄筋コンクリートの平屋、延べ床面積は約1100平方メートル。郷土資料の展示やカフェコーナー、多目的室を設ける。併せて記念館の収蔵庫を展示室に改修する。事業費は概算で総額7億5千万円を見込む。

 町は本年度中に実施設計をまとめ、21年度に図書館部分、22年度に記念館との連絡部分の工事を進める。
おすすめニュース

文字サイズ変更
  • 小
  • 中
  • 大

県内8市発行メールマガジン登録無料

ふるさとだより

毎週木、金曜日配信中!

ニュース特集

スポーツ

教育・子育て

おでかけ

暮らし情報

twitter発信中

山形新聞からお知らせ

  1. 【2020年8大事業】
     山形新聞、山形放送の2020年の8大事業が決まりました。詳しくは、こちらから
  2. 【やましん公式FB】
     山形新聞社は、インターネット交流サイト「フェイスブック(FB)」の公式ページを新設しました。
     公式ページでは山形新聞のニュースのほか、本社からのお知らせなどを中心に紹介します。
     アドレスは、こちらから
  3. 【やましんe聞で動画視聴】
     読者限定の電子版「やましんe聞」で動画を閲覧できる新サービスを始めました。詳しくは、こちらから。
  4. ◆中学、高校の各種スポーツ大会の記録を紹介。検索機能も備えています。アクセス方法はこちら
  5. ◆探したい記事がきっと見つかる、山形新聞記事データベース。他社DB横断検索が便利な日経テレコンジー・サーチファクティバ
  6. ◆県外でも今日の朝刊が朝一で読める「お届け電子版
  7. ◆ニュース速報、高校野球、モンテ情報… 身近な情報を携帯で確認「モバイルやましん
  8. ◆故郷の話題をメールでお届け、ふるさとメール会員募集(登録無料)
山形新聞から
販売から