県内ニュース

段ボール活用、飛沫遮断 天童の工場など、パーティション開発

2020年04月21日 11:46
出羽紙器製作所山形工場の段ボール製パーティション=天童市清池東2丁目
 段ボール製造を手掛ける出羽紙器製作所(東京)の山形工場(天童市清池東2丁目)が、新型コロナウイルスの感染拡大を防ぐ一助にしてもらおうと、他工場などと共同で飛沫(ひまつ)を遮るためのパーティションを企画開発し、20日に量産体制を整えた。

 パーティションは、プレス加工した組み立てキットとして販売。縦70センチ、横1メートル、厚さ10ミリの段ボールに脚部を組み込み、くりぬかれた部分に透明のシートを貼って完成する。物品受け渡し用の小窓として、下部を取り外せる。1面タイプ(550円)と、左右を囲む3面タイプ(750円)の2種類で、色は茶と白。

 国難に対応し、安価な製品を提供したいとの考えで今月から試作を始め、1週間ほど前に製品化した。既に行政や金融機関などから計200枚ほどの引き合いがあり、本格的な量産化を決めた。同社の渡辺勇常務・山形工場長は「秋葉功会長が中山町出身といった縁もあり、県内での社会奉仕として何かできないかと考えた。高価なアクリル板などと異なり、手軽に設置できると思う」と話した。問い合わせは出羽紙器製作所山形工場023(655)3313。
おすすめニュース

文字サイズ変更
  • 小
  • 中
  • 大

県内8市発行メールマガジン登録無料

ふるさとだより

毎週木、金曜日配信中!

ニュース特集

スポーツ

教育・子育て

おでかけ

暮らし情報

twitter発信中

山形新聞からお知らせ

  1. 【2020年8大事業】
     山形新聞、山形放送の2020年の8大事業が決まりました。詳しくは、こちらから
  2. 【やましん公式FB】
     山形新聞社は、インターネット交流サイト「フェイスブック(FB)」の公式ページを新設しました。
     公式ページでは山形新聞のニュースのほか、本社からのお知らせなどを中心に紹介します。
     アドレスは、こちらから
  3. 【やましんe聞で動画視聴】
     読者限定の電子版「やましんe聞」で動画を閲覧できる新サービスを始めました。詳しくは、こちらから。
  4. ◆中学、高校の各種スポーツ大会の記録を紹介。検索機能も備えています。アクセス方法はこちら
  5. ◆探したい記事がきっと見つかる、山形新聞記事データベース。他社DB横断検索が便利な日経テレコンジー・サーチファクティバ
  6. ◆県外でも今日の朝刊が朝一で読める「お届け電子版
  7. ◆ニュース速報、高校野球、モンテ情報… 身近な情報を携帯で確認「モバイルやましん
  8. ◆故郷の話題をメールでお届け、ふるさとメール会員募集(登録無料)
山形新聞から
販売から