県内ニュース

地域へ恩返し…マスク無料配布 「256」運営の井筒屋、近隣住民に

2020年04月03日 14:10
食品館256が近隣住民(左)にマスクを無料配布している=山形市
 新型コロナウイルス感染拡大によりマスクが不足する中、山形市十日町2丁目の「食品館256」を運営する井筒屋(同市、榎森啓(ひろし)社長)が、近隣住民にマスクを無料配布している。

 同社は1月に従業員向けに医療用マスクを北海道の業者に注文し、先月末に届いた。顧客から入荷状況の問い合わせはあったが、少し高価なため店頭に並べられなかった。そこで地域への恩返しとして、食品販売に携わる従業員の必要最低限の枚数を除き、近隣に無料配布することを決めた。

 対象は同店から半径150メートル程度の一戸建て住宅約300軒で、1世帯2枚ずつ。3月31日から同店スタッフがマスクと趣旨をしたためた手紙を封筒に入れ、1軒ずつ訪ね歩いて住民に手渡したり、ポストに投函(とうかん)したりしている。

 2日は約50軒を巡回。近くの男性は家族に「256さんがマスクを持ってきてくれた」とうれしそうに声を掛け「ありがとう」と受け取った。榎森社長は「近隣住民はお年寄りが多い。少しでもお役に立てれば」と話した。
おすすめニュース

文字サイズ変更
  • 小
  • 中
  • 大

県内8市発行メールマガジン登録無料

ふるさとだより

毎週木、金曜日配信中!

ニュース特集

スポーツ

教育・子育て

おでかけ

暮らし情報

twitter発信中

山形新聞からお知らせ

  1. 【2020年8大事業】
     山形新聞、山形放送の2020年の8大事業が決まりました。詳しくは、こちらから
  2. 【やましん公式FB】
     山形新聞社は、インターネット交流サイト「フェイスブック(FB)」の公式ページを新設しました。
     公式ページでは山形新聞のニュースのほか、本社からのお知らせなどを中心に紹介します。
     アドレスは、こちらから
  3. 【やましんe聞で動画視聴】
     読者限定の電子版「やましんe聞」で動画を閲覧できる新サービスを始めました。詳しくは、こちらから。
  4. ◆中学、高校の各種スポーツ大会の記録を紹介。検索機能も備えています。アクセス方法はこちら
  5. ◆探したい記事がきっと見つかる、山形新聞記事データベース。他社DB横断検索が便利な日経テレコンジー・サーチファクティバ
  6. ◆県外でも今日の朝刊が朝一で読める「お届け電子版
  7. ◆ニュース速報、高校野球、モンテ情報… 身近な情報を携帯で確認「モバイルやましん
  8. ◆故郷の話題をメールでお届け、ふるさとメール会員募集(登録無料)
山形新聞から
販売から