県内ニュース

「リゾートみのり」6月で引退 JR東日本・仙台-新庄間、陸羽東線で運行

2020年03月27日 13:45
PR
 JR東日本仙台支社は26日、陸羽東線で運行している快速列車「リゾートみのり」(仙台―新庄間)が、6月末で引退すると発表した。「ありがとう『リゾートみのり』キャンペーン」を来月スタートさせる。

 リゾートみのりは、国鉄時代のキハ48形気動車を改造した3両編成。展望スペースやイベント空間を設け2008年10月、仙台・宮城デスティネーションキャンペーンに合わせてデビューした。紅葉をイメージした深緋(こきひ)色が特徴で「実り多い旅に」との願いが込められた。週末を中心に運行し仙台や首都圏からの旅行客のほかインバウンド(海外からの旅行)客の利用も多く、19年7月に乗客20万人を達成した。車両の運用開始から40年を経過したため運行を取りやめる。

 4月以降は土日祝日に1日1往復し、6月は毎週金曜も運行する。最終日は同28日。仙台―新庄間を3時間前後で結び、全席指定で片道2510円。4月29日から記念ロゴのラッピング車両運行と記念シールの配布を始める。仙台、鳴子温泉、新庄3駅のスタンプを重ね押して絵を作るスタンプラリーも同日からスタートし、完成後に応募すると座席ヘッドカバーなどが抽選で当たる。またパネル展(6月5~28日)やポスターなどに使用する写真を4月20日~5月18日に募集する。仙台駅発着の日帰り旅行商品も販売する。

 最終日の運行後は、専用臨時列車「フィナーレ号」として仙台―小牛田間の回送列車に乗車できる。仙台駅午後7時発で所要1時間半、1人3900円。乗車券は4月9日から、びゅうトラベルサービスのホームページなどウェブ限定で販売する。
おすすめニュース

文字サイズ変更
  • 小
  • 中
  • 大

県内8市発行メールマガジン登録無料

ふるさとだより

毎週木、金曜日配信中!

ニュース特集

スポーツ

教育・子育て

おでかけ

暮らし情報

twitter発信中

山形新聞からお知らせ

  1. 【2020年8大事業】
     山形新聞、山形放送の2020年の8大事業が決まりました。詳しくは、こちらから
  2. 【やましん公式FB】
     山形新聞社は、インターネット交流サイト「フェイスブック(FB)」の公式ページを新設しました。
     公式ページでは山形新聞のニュースのほか、本社からのお知らせなどを中心に紹介します。
     アドレスは、こちらから
  3. 【やましんe聞で動画視聴】
     読者限定の電子版「やましんe聞」で動画を閲覧できる新サービスを始めました。詳しくは、こちらから。
  4. ◆中学、高校の各種スポーツ大会の記録を紹介。検索機能も備えています。アクセス方法はこちら
  5. ◆探したい記事がきっと見つかる、山形新聞記事データベース。他社DB横断検索が便利な日経テレコンジー・サーチファクティバ
  6. ◆県外でも今日の朝刊が朝一で読める「お届け電子版
  7. ◆ニュース速報、高校野球、モンテ情報… 身近な情報を携帯で確認「モバイルやましん
  8. ◆故郷の話題をメールでお届け、ふるさとメール会員募集(登録無料)
山形新聞から
販売から