県内ニュース

県縦断駅伝、中止 選手の健康、第一に

2020年03月25日 07:34
PR
 県縦断駅伝競走大会を主催する山形新聞と山形放送、山形陸上競技協会、県教育委員会は24日、山形市の山形メディアタワーで第65回大会(4月27~29日)の開催の可否について協議し、全国的に新型コロナウイルスの感染が広がる中、大会に向けた準備不足など各チームの状況を考慮して中止を決めた。

 協議では、部活動の自粛によって中高生選手が十分な練習を積むことができていないことに加え、主力となる首都圏の大学生はコンディションが整わず大学側の理解が得られない懸念があるとし「レースは1カ月後に迫り、けがのリスクを含めて学生の出場は厳しい」との現状が示された。

 各チームとも例年であれば選手を絞り込む最終段階に入っている中、「選考レースが軒並み中止となり、各チームともメンバー選びに頭を悩ませている」との声が上がり、県内での感染は確認されていないものの、「これから人が動く時期でもあり、まだ気を緩めることができない」との意見も出された。

 大会会長の寒河江浩二山形新聞社長(山形新聞グループ経営会議議長)は「多くの県民が楽しみにしている大会だが、選手の健康を第一に考えれば中止もやむを得ない。65回大会は来年開催したい」と述べた。
おすすめニュース

文字サイズ変更
  • 小
  • 中
  • 大

県内8市発行メールマガジン登録無料

ふるさとだより

毎週木、金曜日配信中!

ニュース特集

スポーツ

教育・子育て

おでかけ

暮らし情報

twitter発信中

山形新聞からお知らせ

  1. 【2020年8大事業】
     山形新聞、山形放送の2020年の8大事業が決まりました。詳しくは、こちらから
  2. 【やましん公式FB】
     山形新聞社は、インターネット交流サイト「フェイスブック(FB)」の公式ページを新設しました。
     公式ページでは山形新聞のニュースのほか、本社からのお知らせなどを中心に紹介します。
     アドレスは、こちらから
  3. 【やましんe聞で動画視聴】
     読者限定の電子版「やましんe聞」で動画を閲覧できる新サービスを始めました。詳しくは、こちらから。
  4. ◆中学、高校の各種スポーツ大会の記録を紹介。検索機能も備えています。アクセス方法はこちら
  5. ◆探したい記事がきっと見つかる、山形新聞記事データベース。他社DB横断検索が便利な日経テレコンジー・サーチファクティバ
  6. ◆県外でも今日の朝刊が朝一で読める「お届け電子版
  7. ◆ニュース速報、高校野球、モンテ情報… 身近な情報を携帯で確認「モバイルやましん
  8. ◆故郷の話題をメールでお届け、ふるさとメール会員募集(登録無料)
山形新聞から
販売から