県内ニュース

【モンテ】対人で力強さ、新加入「ビニ」 3次キャンプ、ミニゲームや紅白戦

2020年02月20日 09:28
今月上旬にチームに合流したFWビニシウス・アラウージョ=千葉県市原市・市原スポレクパーク
 千葉県市原市で3次キャンプを続けているサッカーJ2・モンテディオ山形は19日、市原スポレクパークで午前、午後の2部練習を行った。

 鹿児島県内の2次キャンプを終え、オフ1日を挟んで練習を再開した。午前は4対4のミニゲームなどで攻守の切り替えを徹底した。午後は筋力トレーニングに続き、紅白戦を行った。

 ○…ブラジル1部のバスコ・ダ・ガマから完全移籍で加入したFWビニシウス・アラウージョは、2次キャンプ途中からチームに合流。対人プレーで力強さを示しつつ、コンディション調整を現時点の目標に挙げた。

 U―23(23歳以下)ブラジル代表の経験があり、スペイン1部のバレンシアなど世界有数のクラブに所属した。日本でプレー経験のある知人などから情報を集め、「チャレンジ」の思いで山形入りを決断した。肩幅が広くがっしりとした体格。他選手ともなじみつつあり、愛称は「ビニ」に決まった。

 石丸清隆監督は「山形(の選手)らしく真面目で吸収は早い」と評価。フィールドプレーヤーとして唯一の外国籍で、注目を集めるストライカーは「自分はもっともっとできると感じている」と頼もしく語った。

新型肺炎対策を徹底
 ○…開幕を直前に控えた3次キャンプでは、新型コロナウイルスによる肺炎への対策が取られている。鹿児島からの移動時は選手、スタッフのマスク着用と手洗いなどを徹底。練習後のファンとの交流は当面の間中止される。

 インフルエンザの感染予防などを含めた対応。この日の練習会場では十数人のファン、報道陣がマスク姿で練習を見学した。MF中村駿は「楽しみにしてくれている皆さんのためにも、キャンプで取り組んできたことを開幕戦のピッチで表現したい」と語った。
おすすめニュース

文字サイズ変更
  • 小
  • 中
  • 大

県内8市発行メールマガジン登録無料

ふるさとだより

毎週木、金曜日配信中!

ニュース特集

スポーツ

教育・子育て

おでかけ

暮らし情報

twitter発信中

山形新聞からお知らせ

  1. 【2020年8大事業】
     山形新聞、山形放送の2020年の8大事業が決まりました。詳しくは、こちらから
  2. 【やましん公式FB】
     山形新聞社は、インターネット交流サイト「フェイスブック(FB)」の公式ページを新設しました。
     公式ページでは山形新聞のニュースのほか、本社からのお知らせなどを中心に紹介します。
     アドレスは、こちらから
  3. 【やましんe聞で動画視聴】
     読者限定の電子版「やましんe聞」で動画を閲覧できる新サービスを始めました。詳しくは、こちらから。
  4. ◆中学、高校の各種スポーツ大会の記録を紹介。検索機能も備えています。アクセス方法はこちら
  5. ◆探したい記事がきっと見つかる、山形新聞記事データベース。他社DB横断検索が便利な日経テレコンジー・サーチファクティバ
  6. ◆県外でも今日の朝刊が朝一で読める「お届け電子版
  7. ◆ニュース速報、高校野球、モンテ情報… 身近な情報を携帯で確認「モバイルやましん
  8. ◆故郷の話題をメールでお届け、ふるさとメール会員募集(登録無料)
山形新聞から
販売から