県内ニュース

広がる新型肺炎、本県の観光業界に影響 相次ぐキャンセル「終息祈るしかない」

2020年02月19日 10:04
昨年6月に酒田港に寄港した外国クルーズ船「ダイヤモンド・プリンセス」。同船を含む2回の寄港が中止となった=酒田市
 新型コロナウイルスによる肺炎(COVID19)の拡大で、インバウンド(海外からの旅行)をはじめとした本県の観光業界に影響が広がっている。17日時点で外国人旅行者のキャンセルは延べ1740人に上り、外国クルーズ船も一部で酒田港への寄港中止が決まった。観光関係者は早期の終息を祈りつつ、感染防止対策に念を入れる。民間の国際交流に影を落としている状況を懸念する声も聞かれる。

 外国人旅行者のキャンセルは、中国本土からの団体客を中心に、海外旅行を控える動きがみられる台湾などでも発生している。

 蔵王温泉観光協会の伊藤八右衛門会長によると、温泉街の2月の宿泊客は前年比で20~25%程度減少する見込みという。キャンセルに加え、予約の入りも減ってきているといい、今冬は少雪、新型肺炎拡大と、かき入れ時の温泉街にとってはダブルパンチの状況だ。伊藤会長が経営するおおみや旅館でも前年比15%程度減の見通しといい、「観光産業には大変なダメージだ。終息を祈るしかない」と吐露する。

 感染防止策として、同旅館ではフロントやレストランなど接客を担当するスタッフ全員がマスクを着用している。また、医療機関に速やかにつなぐため、宿泊客の体調が悪い場合は申し出てもらえるよう、日本語、英語、中国語で案内しているという。

 上山市の葉山館では、若女将の五十嵐朋子さん(45)が「キャンセルは少しあるが、宿泊客は台湾やタイが中心で影響は少ない」と話す。一方で「お客様に不安を与えないように」と、宿泊客の荷物運搬などの際は従業員に手洗いを徹底させるなど予防に努めている。

 尾花沢市の銀山温泉でも外国人旅行客らのキャンセルが出ているが、空いた分には日本の旅行客が入って埋まるなど、現時点で来客数の大幅な減少はないとみる。温泉街では消毒液に加えて、旅行中に体調が悪くなった場合の外国人向けのガイドブックなどを用意し、対策を強化している。

酒田港初寄港のクルーズ船も中止
 新型コロナウイルスの感染拡大を受けて、8月3日に酒田港(酒田市)に初寄港する予定だった外国クルーズ船「ノルウェージャン・スピリット」(乗客定員2018人)の運航が中止となることが18日、分かった。運航会社が乗客・乗員の安全を考慮し、アジア全体のクルーズ運航を中止したため。

 県インバウンド・国際交流推進課が17日、外国クルーズ船の各運航会社に電話で確認した。4月18日に寄港予定だった「ダイヤモンド・プリンセス」(同2706人)も17日に運航中止を発表している。「ダイヤモンド―」の8月30日、9月16日、11月9日と「コスタ・ネオロマンチカ」(同1578人)の8月4日の寄港は現時点で予定通りだが、昨年度は5回の寄港で計約1万4000人が下船しており、相次ぐ寄港キャンセルに観光関係者からは落胆の声が聞かれる。

 寄港時は酒田市の中心商店街も活気づいてきた。商店街に酒と人形、ギフトの店を開き、ふ頭にも臨時店舗を出してきた大泉の大泉好(このみ)会長は「交通、飲食、小売りなど多くの産業に波及効果があっただけに残念。一刻も早く終息して、またにぎわうことを願うしかない」と話した。

 寄港の度に乗客であふれる山居倉庫内の市観光物産館「酒田夢の倶楽(くら)」は、1月25日から出入り口に手指消毒用アルコールを配置するなど対策を行ってきた。指定管理者の酒田観光物産協会の荒生満専務は「残念だが、まだ台湾などからは外国人のお客さまが訪れてくれている。できる限りの対策を取り、迎えていきたい」と話した。
おすすめニュース

文字サイズ変更
  • 小
  • 中
  • 大

県内8市発行メールマガジン登録無料

ふるさとだより

毎週木、金曜日配信中!

ニュース特集

スポーツ

教育・子育て

おでかけ

暮らし情報

twitter発信中

山形新聞からお知らせ

  1. 【2020年8大事業】
     山形新聞、山形放送の2020年の8大事業が決まりました。詳しくは、こちらから
  2. 【やましん公式FB】
     山形新聞社は、インターネット交流サイト「フェイスブック(FB)」の公式ページを新設しました。
     公式ページでは山形新聞のニュースのほか、本社からのお知らせなどを中心に紹介します。
     アドレスは、こちらから
  3. 【やましんe聞で動画視聴】
     読者限定の電子版「やましんe聞」で動画を閲覧できる新サービスを始めました。詳しくは、こちらから。
  4. ◆中学、高校の各種スポーツ大会の記録を紹介。検索機能も備えています。アクセス方法はこちら
  5. ◆探したい記事がきっと見つかる、山形新聞記事データベース。他社DB横断検索が便利な日経テレコンジー・サーチファクティバ
  6. ◆県外でも今日の朝刊が朝一で読める「お届け電子版
  7. ◆ニュース速報、高校野球、モンテ情報… 身近な情報を携帯で確認「モバイルやましん
  8. ◆故郷の話題をメールでお届け、ふるさとメール会員募集(登録無料)
山形新聞から
販売から