県内ニュース

山形で「桂華」の出荷最盛期 赤、青、ピンクなど多彩に

2020年02月17日 20:48
色鮮やかな「桂華」の出荷作業が進められている=山形市菅原
 春先の窓辺を優しく彩る「桂華(けいか)」の出荷作業が山形市で最盛期を迎えた。寒さに強く、花持ちも良い。ビニールハウス内は赤や青、ピンクなど多彩な色の花々が出番を待っている。

 桂華はキク科の花で別名「富貴(ふうき)菊」とも呼ばれ、花びらの直径は平均5センチほど。雪や霜にさらさない限り、0度前後の低温でも育つ。花が枯れても、すぐ下の茎を切れば再び開花する。これを繰り返すことで5月の大型連休ごろまで観賞できる。

 東北で唯一、桂華を生産するという同市菅原の皆川園芸(佐藤征樹代表)では、先月下旬から出荷が始まった。昨夏の猛暑の影響で今シーズンは例年より、1カ月ほど生育が遅れたが、色づき具合は十分だ。近年は花の中心部が白く、周囲が青や赤紫色の蛇の目タイプが人気だという。「多花性のため、鉢植えでブーケのようなボリューム感を楽しんでほしい」と佐藤代表。3月下旬まで約6000鉢を県内や東北、首都圏に出荷する予定だ。
おすすめニュース

文字サイズ変更
  • 小
  • 中
  • 大

県内8市発行メールマガジン登録無料

ふるさとだより

毎週木、金曜日配信中!

ニュース特集

スポーツ

教育・子育て

おでかけ

暮らし情報

twitter発信中

山形新聞からお知らせ

  1. 【2020年8大事業】
     山形新聞、山形放送の2020年の8大事業が決まりました。詳しくは、こちらから
  2. 【やましん公式FB】
     山形新聞社は、インターネット交流サイト「フェイスブック(FB)」の公式ページを新設しました。
     公式ページでは山形新聞のニュースのほか、本社からのお知らせなどを中心に紹介します。
     アドレスは、こちらから
  3. 【やましんe聞で動画視聴】
     読者限定の電子版「やましんe聞」で動画を閲覧できる新サービスを始めました。詳しくは、こちらから。
  4. ◆中学、高校の各種スポーツ大会の記録を紹介。検索機能も備えています。アクセス方法はこちら
  5. ◆探したい記事がきっと見つかる、山形新聞記事データベース。他社DB横断検索が便利な日経テレコンジー・サーチファクティバ
  6. ◆県外でも今日の朝刊が朝一で読める「お届け電子版
  7. ◆ニュース速報、高校野球、モンテ情報… 身近な情報を携帯で確認「モバイルやましん
  8. ◆故郷の話題をメールでお届け、ふるさとメール会員募集(登録無料)
山形新聞から
販売から