県内ニュース

政策立案全国大会出場めざす 山形で学生ら研修会

2020年02月16日 21:22
政策立案コンテストに向けて意見交換する参加学生=山形市
 若者の投票率向上を目的に活動するNPO法人ドットジェイピー主催の政策立案コンテスト「未来自治体全国大会」(3月、東京)出場に向けて、県内の学生たちによる研修会が16日、山形市中央公民館で開かれた。山形大などから約60人が参加し、大会課題に沿ってそれぞれ「30年後の自治体ビジョン」などを考え、効果的なプレゼンテーション方法についても理解を深めた。

 学生たちは地方議員事務所でインターンシップを体験しており、2~4人で1チームをつくり準備を進めてきた。全国大会に出場するには2月29日と3月1日に開かれる南東北地方大会を通過する必要があり、研修会を開き同法人山形支部のスタッフが講師となってアドバイスを送った。

 コンテストは「もし自分たちが首長なら」の視点でビジョンなどを提案する。予算に関する研修では、人口減少の進展が社会に与える影響を踏まえながら参加者が歳入、歳出の変化を予測。考案する政策に実現性を持たせるため、経費の概算の仕方や、新たな財源確保の手段などを具体的に考えた。

 発表資料の作り方なども学び、山形大人文社会科学部1年吉田智則さん(19)は「地方における公共交通機関に焦点を当てた自治体ビションをつくりたい。プレゼン方法を含め、今回の研修を生かしていく」と話した。
おすすめニュース

文字サイズ変更
  • 小
  • 中
  • 大

県内8市発行メールマガジン登録無料

ふるさとだより

毎週木、金曜日配信中!

ニュース特集

スポーツ

教育・子育て

おでかけ

暮らし情報

twitter発信中

山形新聞からお知らせ

  1. 【2020年8大事業】
     山形新聞、山形放送の2020年の8大事業が決まりました。詳しくは、こちらから
  2. 【やましん公式FB】
     山形新聞社は、インターネット交流サイト「フェイスブック(FB)」の公式ページを新設しました。
     公式ページでは山形新聞のニュースのほか、本社からのお知らせなどを中心に紹介します。
     アドレスは、こちらから
  3. 【やましんe聞で動画視聴】
     読者限定の電子版「やましんe聞」で動画を閲覧できる新サービスを始めました。詳しくは、こちらから。
  4. ◆中学、高校の各種スポーツ大会の記録を紹介。検索機能も備えています。アクセス方法はこちら
  5. ◆探したい記事がきっと見つかる、山形新聞記事データベース。他社DB横断検索が便利な日経テレコンジー・サーチファクティバ
  6. ◆県外でも今日の朝刊が朝一で読める「お届け電子版
  7. ◆ニュース速報、高校野球、モンテ情報… 身近な情報を携帯で確認「モバイルやましん
  8. ◆故郷の話題をメールでお届け、ふるさとメール会員募集(登録無料)
山形新聞から
販売から