県内ニュース

【モンテ】集客目標20万人、イベント概要発表

2020年02月15日 09:59
過去6番目となる1万8721人の動員を記録した昨季の新潟戦の際は、オリジナルシャツが無料配布された=2019年8月、天童市・NDソフトスタジアム山形
 サッカーJ2・モンテディオ山形は今季、ホーム戦の集客目標を昨季より約2万6千人増の20万人に定め、9月までの試合に関わるイベント概要を発表した。昨季好評だったオリジナルグッズ配布のほか、一新したファンクラブ限定の催しなどを企画している。

 昨季の全21試合のホーム戦は、5試合で来場者1万人を突破し、J2で戦ったシーズンの過去最多を更新した。1試合当たりの平均観客動員は前年比1523人増の8289人。J2の22チーム中で6番目に多かった。

 今季は「全試合全力フェス宣言」と銘打ち、ホーム戦のイベントを初めて一括で公開した。就任2年目の相田健太郎社長は「場当たり的な企画ではなく、集客策に計画性を持たせたかった」と狙いを語る。1試合当たりの動員目標は約9500人。総入場者数の20万人超えは、試合数は異なるものの、J1初参戦の2009年に並ぶ水準になる。

 核となるイベントは昨季の内容を土台にした。特製グッズの配布では、ホーム開幕戦となる3月14日の山口戦は先着1万人にニットマフラー、8月10日の北九州戦は同1万5千人にシャツをプレゼントする。女性や子ども、音楽などのテーマを定めたほか、価格などを見直したファンクラブ会員向けの催しを新たに4、6月に企画した。

 配布するグッズのデザイン、イベントの詳細は順次発表する。鍵を握る新規来場者の獲得を見据え、相田社長は「『にわかファン』大歓迎。プロモーションに力を入れ、効率的に集客に結び付けたい」と語った。
おすすめニュース

文字サイズ変更
  • 小
  • 中
  • 大

県内8市発行メールマガジン登録無料

ふるさとだより

毎週木、金曜日配信中!

ニュース特集

スポーツ

教育・子育て

おでかけ

暮らし情報

twitter発信中

山形新聞からお知らせ

  1. 【2020年8大事業】
     山形新聞、山形放送の2020年の8大事業が決まりました。詳しくは、こちらから
  2. 【やましん公式FB】
     山形新聞社は、インターネット交流サイト「フェイスブック(FB)」の公式ページを新設しました。
     公式ページでは山形新聞のニュースのほか、本社からのお知らせなどを中心に紹介します。
     アドレスは、こちらから
  3. 【やましんe聞で動画視聴】
     読者限定の電子版「やましんe聞」で動画を閲覧できる新サービスを始めました。詳しくは、こちらから。
  4. ◆中学、高校の各種スポーツ大会の記録を紹介。検索機能も備えています。アクセス方法はこちら
  5. ◆探したい記事がきっと見つかる、山形新聞記事データベース。他社DB横断検索が便利な日経テレコンジー・サーチファクティバ
  6. ◆県外でも今日の朝刊が朝一で読める「お届け電子版
  7. ◆ニュース速報、高校野球、モンテ情報… 身近な情報を携帯で確認「モバイルやましん
  8. ◆故郷の話題をメールでお届け、ふるさとメール会員募集(登録無料)
山形新聞から
販売から