県内ニュース

南陽市議選、少数激戦の見込み 告示まで1カ月、定数17に17人名乗り

2020年02月15日 09:08
PR
 任期満了に伴う南陽市議選は3月15日の告示(22日投開票)まで1カ月となった。定数17(欠員1)に対し、立候補を表明しているのは現職13、元職1、新人3の計17人。他に赤湯地区で青年層が新人擁立に向けて動いており、前回に続く少数激戦が見込まれている。(文中敬称略)

 勇退を表明したのは8期目の伊藤俊美(赤湯地区)と4期目の田中貞一(沖郷地区)の議長経験者2人と、公明の3期目白鳥雅巳(赤湯地区)。公明は白鳥に代わる新人を立てるが、伊藤と田中は後継指名をしていない。勇退議員3人は前回、計2700票余りを獲得しており、各支持票の行方に注目が集まる。

 8地区別にみると、市内全有権者の3分の1を占める赤湯(約8980票)からは、共産佐藤、梅川の現職2人に元職の高橋一、公明新人の伊藤が出馬する予定。新人がもう1人名乗りを上げれば、5人がしのぎを削る構図となる。

 2番目に大きな票田の宮内(約6160票)は、前回と同じく遠藤、板垣、片平、山口正の現職勢4人が準備を進める。沖郷(約6050票)は高橋篤、山口裕の両現職に新人の小関が挑む。市南西部の梨郷(約1290票)は、現職の舩山が足場を固める。

 中川(約1220票)は前回から1人増え、現職で副議長の川合と新人の小松が立つ。吉野(約530票)からは殿岡と議長の高橋弘が、金山(約280票)からは現職の島津が立候補を予定。地元に加えて他の地区でどれだけ支持を広げられるかが鍵となる。漆山(約2030票)は唯一の空白地域で、多くの陣営が票の上積みを狙って攻め入りそうだ。

 政党別では公明と共産が各1人、無所属が15人。女性は1人となっている。

 昨年12月2日現在の有権者数は2万6569人(男1万2736人、女1万3833人)。

【南陽市議選・立候補予定者】
(定数17―予定17)
佐藤  明 74 政党役員 共現 (8)
殿岡 和郎 80 農   業 無現 (8)
遠藤 栄吉 61 製 函 業 無現 (5)
高橋  篤 68 農   業 無現 (4)
板垣致江子 67 自 営 業 無現 (4)
高橋  弘 73 農   業 無現 (3)
川合  猛 73 市   議 無現 (3)
梅川 信治 70 会社役員 無現 (3)
片平 志朗 67 1級建築士 無現 (3)
山口 正雄 71 市   議 無現 (2)
舩山 利美 65 農   業 無現 (2)
島津善衛門 66 市   議 無現 (1)
山口 裕昭 54 市   議 無現 (1)
高橋 一郎 64 自 営 業 無元 (2)
伊藤 英司 57 建 築 業 公新 
小松 武美 60 無   職 無新 
小関 秀寿 41 自 営 業 無新 
(敬称略、カッコ数字は当選回数)
おすすめニュース

文字サイズ変更
  • 小
  • 中
  • 大

県内8市発行メールマガジン登録無料

ふるさとだより

毎週木、金曜日配信中!

ニュース特集

スポーツ

教育・子育て

おでかけ

暮らし情報

twitter発信中

山形新聞からお知らせ

  1. 【2020年8大事業】
     山形新聞、山形放送の2020年の8大事業が決まりました。詳しくは、こちらから
  2. 【やましん公式FB】
     山形新聞社は、インターネット交流サイト「フェイスブック(FB)」の公式ページを新設しました。
     公式ページでは山形新聞のニュースのほか、本社からのお知らせなどを中心に紹介します。
     アドレスは、こちらから
  3. 【やましんe聞で動画視聴】
     読者限定の電子版「やましんe聞」で動画を閲覧できる新サービスを始めました。詳しくは、こちらから。
  4. ◆中学、高校の各種スポーツ大会の記録を紹介。検索機能も備えています。アクセス方法はこちら
  5. ◆探したい記事がきっと見つかる、山形新聞記事データベース。他社DB横断検索が便利な日経テレコンジー・サーチファクティバ
  6. ◆県外でも今日の朝刊が朝一で読める「お届け電子版
  7. ◆ニュース速報、高校野球、モンテ情報… 身近な情報を携帯で確認「モバイルやましん
  8. ◆故郷の話題をメールでお届け、ふるさとメール会員募集(登録無料)
山形新聞から
販売から