県内ニュース

熱い、すごい、真っ赤な炭 寒河江・幸生小児童、窯からの取り出しに挑戦

2020年02月13日 12:55
窯から出されたばかりの高温の炭を間近に見て学ぶ幸生小の児童=寒河江市幸生
 寒河江市幸生小(清野正敏校長)の全児童9人が12日、同校近くの炭焼き窯で地元の伝統文化である炭焼きについて学び、焼き上がったばかりの高温の炭などを間近に見学したほか、作業の体験も行った。

 幸生地区にはかつて銅山があり、鉱石を溶かすための炭作りが盛んだった。その歴史と工程を伝えようと、地元住民らでつくる幸生炭焼(すみやき)伝承塾(菊地広行塾長、6人)が炭焼きを行い、授業の一環として見学する機会を設けている。

 児童は、約1千度で焼かれた、真っ赤なナラの白炭を窯から取り出す作業に挑戦し、熱気に少し驚きながら棒を動かした。炭はやきとり店で使われている―などの説明を聞き、次の炭焼きのために窯に木材を入れる作業や、白炭とは別に設けられている黒炭の窯などを見学。4年菊地陽色(ひいろ)君(10)と6年菊池美桜(みお)さん(12)は「白炭と黒炭の違いが勉強になった。炭の取り出しは熱かった」と話していた。
おすすめニュース

文字サイズ変更
  • 小
  • 中
  • 大

県内8市発行メールマガジン登録無料

ふるさとだより

毎週木、金曜日配信中!

ニュース特集

スポーツ

教育・子育て

おでかけ

暮らし情報

twitter発信中

山形新聞からお知らせ

  1. 【2020年8大事業】
     山形新聞、山形放送の2020年の8大事業が決まりました。詳しくは、こちらから
  2. 【やましん公式FB】
     山形新聞社は、インターネット交流サイト「フェイスブック(FB)」の公式ページを新設しました。
     公式ページでは山形新聞のニュースのほか、本社からのお知らせなどを中心に紹介します。
     アドレスは、こちらから
  3. 【やましんe聞で動画視聴】
     読者限定の電子版「やましんe聞」で動画を閲覧できる新サービスを始めました。詳しくは、こちらから。
  4. ◆中学、高校の各種スポーツ大会の記録を紹介。検索機能も備えています。アクセス方法はこちら
  5. ◆探したい記事がきっと見つかる、山形新聞記事データベース。他社DB横断検索が便利な日経テレコンジー・サーチファクティバ
  6. ◆県外でも今日の朝刊が朝一で読める「お届け電子版
  7. ◆ニュース速報、高校野球、モンテ情報… 身近な情報を携帯で確認「モバイルやましん
  8. ◆故郷の話題をメールでお届け、ふるさとメール会員募集(登録無料)
山形新聞から
販売から