県内ニュース

デザイン酷似の台湾スタバ、包装を変更 指摘も…運営会社「以前から計画」

2020年01月24日 11:04
山形パインサイダー
 台湾のコーヒー店が販売しているパイナップルケーキと、山形食品(南陽市)の「山形パインサイダー」の商品デザインが酷似していた問題で、ケーキを販売する台湾スターバックスコーヒー側が包装デザインを変更したことが23日、分かった。台湾スタバの運営会社はデザイン変更について「以前から計画していた」と説明し、模倣の疑いを指摘されたことが理由ではないとしている。

 山形パインサイダーの商品デザインは2012年、デザイナーの中山ダイスケ氏(東北芸術工科大学長)が代表を務める会社が手がけた。一方、台湾スタバのパイナップルケーキのデザインは18年12月に完成。2商品は金色と黄色に輝く星形といった形状や色使いが似ており、中山氏は「模倣としか言えない」と苦言を呈していた。

 山形新聞が昨年9月、台湾スタバを運営する「悠旅生活事業」に取材しデザインの類似性を指摘したところ、同社は「オリジナルのアイデアであり著作権の侵害には当たらない」との立場を示していた。

 台湾在住者によると、台湾スタバでは今年に入ってから新包装を見かけるようになったという。山形新聞がデザイン変更の理由を電子メールで問い合わせると「以前から計画していた、商品の入れ替えのため」との回答があった。

関連写真

  • 台湾スターバックスコーヒーのパイナップルケーキの旧デザイン
  • パイナップルケーキの新デザイン(台湾スターバックスコーヒーHPより)

おすすめニュース

文字サイズ変更
  • 小
  • 中
  • 大

県内8市発行メールマガジン登録無料

ふるさとだより

毎週木、金曜日配信中!

ニュース特集

スポーツ

教育・子育て

おでかけ

暮らし情報

twitter発信中

山形新聞からお知らせ

  1. 【2020年8大事業】
     山形新聞、山形放送の2020年の8大事業が決まりました。詳しくは、こちらから
  2. 【やましん公式FB】
     山形新聞社は、インターネット交流サイト「フェイスブック(FB)」の公式ページを新設しました。
     公式ページでは山形新聞のニュースのほか、本社からのお知らせなどを中心に紹介します。
     アドレスは、こちらから
  3. 【やましんe聞で動画視聴】
     読者限定の電子版「やましんe聞」で動画を閲覧できる新サービスを始めました。詳しくは、こちらから。
  4. ◆中学、高校の各種スポーツ大会の記録を紹介。検索機能も備えています。アクセス方法はこちら
  5. ◆探したい記事がきっと見つかる、山形新聞記事データベース。他社DB横断検索が便利な日経テレコンジー・サーチファクティバ
  6. ◆県外でも今日の朝刊が朝一で読める「お届け電子版
  7. ◆ニュース速報、高校野球、モンテ情報… 身近な情報を携帯で確認「モバイルやましん
  8. ◆故郷の話題をメールでお届け、ふるさとメール会員募集(登録無料)
山形新聞から
販売から