県内ニュース

3つの文化施設、入館お得なパスポート 連絡協が企画、来訪者増加へ

2020年01月17日 10:47
上山市の上山城、斎藤茂吉記念館、蟹仙洞にお得に入館できる「かみのやまウエルカムパスポート」
 上山市の上山城、斎藤茂吉記念館、蟹仙洞(かいせんどう)の三つの文化施設にお得に入館できる「かみのやまウエルカムパスポート」が発売された。市内の文化財施設の入館料やそば店での割引特典も付いており、上山への来訪者の増加につなげる。

 文化施設の連携による発信力強化と来館者拡大を図ろうと、3施設でつくるかみのやま博物館連絡協議会が企画した。パスポートは1冊1200円。各施設の通常の入館料(大人)は上山城420円、斎藤茂吉記念館600円、蟹仙洞500円。パスポートを利用することで計320円安く入館できる。さらに▽旧尾形家住宅▽武家屋敷三輪家▽脇本陣・滝沢屋―の文化財3施設の入館料がそれぞれ50円割り引かれるほか、「明日のそばを語る会」に加盟する市内のそば店5店舗で50円の割引を受けられる。

 パスポートには各施設の概要を写真付きで掲載。外国人旅行客向けに英文の説明も添えた。来館時のスタンプ押印欄、地図なども盛り込んでいる。パスポートは千冊限定で、発行日から2年間有効。各施設のほか、かみのやま温泉観光案内所、市内の旅館やペンションなどでも入手できる。

 同協議会事務局の上山城は「三つの施設はそれぞれ特徴があり、パスポートを利用して足を運び、その違いを味わってほしい。2年間有効なので何度も上山を訪れて文化や食を楽しんでもらえれば」としている。問い合わせは上山城023(673)3660。
おすすめニュース

文字サイズ変更
  • 小
  • 中
  • 大

県内8市発行メールマガジン登録無料

ふるさとだより

毎週木、金曜日配信中!

ニュース特集

スポーツ

教育・子育て

おでかけ

暮らし情報

twitter発信中

山形新聞からお知らせ

  1. 【2020年8大事業】
     山形新聞、山形放送の2020年の8大事業が決まりました。詳しくは、こちらから
  2. 【やましん公式FB】
     山形新聞社は、インターネット交流サイト「フェイスブック(FB)」の公式ページを新設しました。
     公式ページでは山形新聞のニュースのほか、本社からのお知らせなどを中心に紹介します。
     アドレスは、こちらから
  3. 【やましんe聞で動画視聴】
     読者限定の電子版「やましんe聞」で動画を閲覧できる新サービスを始めました。詳しくは、こちらから。
  4. ◆中学、高校の各種スポーツ大会の記録を紹介。検索機能も備えています。アクセス方法はこちら
  5. ◆探したい記事がきっと見つかる、山形新聞記事データベース。他社DB横断検索が便利な日経テレコンジー・サーチファクティバ
  6. ◆県外でも今日の朝刊が朝一で読める「お届け電子版
  7. ◆ニュース速報、高校野球、モンテ情報… 身近な情報を携帯で確認「モバイルやましん
  8. ◆故郷の話題をメールでお届け、ふるさとメール会員募集(登録無料)
山形新聞から
販売から