県内ニュース

【モンテ】静岡で1次キャンプ開始 新シーズンへ鍛え抜く

2020年01月15日 13:51
ランニングで体を動かす選手たち=静岡県御前崎市・御前崎NEXTAFIELD
 サッカーJ2・モンテディオ山形は14日、静岡県御前崎市で1次キャンプをスタートさせた。新たに就任した石丸清隆監督の下、新シーズンに向けて体を鍛え抜く。

 この日の早朝に山形を出発し、約9時間に及ぶバス移動でキャンプ地に入った。使用するグラウンドは4季連続で「御前崎NEXTAFIELD(ネクスタフィールド)」。昨年のラグビーワールドカップ(W杯)日本大会で優勝した南アフリカの公認キャンプ地でもあり、例年通りの良質な芝が整えられた。

 午後3時半からスタートした練習には、合流が遅れていた新加入のMF中村充孝を含む全30選手、石丸監督らスタッフが参加。ランニングやボールを使って体をほぐしたほか、パス回しなどのメニューをこなし、1時間程度で切り上げた。初日を終えた石丸監督は「フィジカル強化と、やることが変わる点を丁寧に伝えたい」と1次キャンプの目標を挙げ、「ベースをつくるためにうまく時間を使いたい」と語った。

MF中村充が合流
キャンプ初日に合流した新加入のMF中村充孝(右)
 ○…前所属先のJ1鹿島で元日の天皇杯全日本選手権決勝に出場し、休養期間が設けられていたMF中村充孝がチームに合流。初日から精力的に汗を流した。

 新天地では背番号10を背負うが、「ナンバーは関係ない。ピッチの中で結果を出さなければいけない」と抱負を語った。在籍4年目のMF本田拓也らとは鹿島時代にチームメートだった縁も。「チームに若手は多いが、年を取った選手の方が走ればコンディションは上がる。(厳しい練習を)乗り越えたい」と意欲を示した。
おすすめニュース

文字サイズ変更
  • 小
  • 中
  • 大

県内8市発行メールマガジン登録無料

ふるさとだより

毎週木、金曜日配信中!

ニュース特集

スポーツ

教育・子育て

おでかけ

暮らし情報

twitter発信中

山形新聞からお知らせ

  1. 【2020年8大事業】
     山形新聞、山形放送の2020年の8大事業が決まりました。詳しくは、こちらから
  2. 【やましん公式FB】
     山形新聞社は、インターネット交流サイト「フェイスブック(FB)」の公式ページを新設しました。
     公式ページでは山形新聞のニュースのほか、本社からのお知らせなどを中心に紹介します。
     アドレスは、こちらから
  3. 【やましんe聞で動画視聴】
     読者限定の電子版「やましんe聞」で動画を閲覧できる新サービスを始めました。詳しくは、こちらから。
  4. ◆中学、高校の各種スポーツ大会の記録を紹介。検索機能も備えています。アクセス方法はこちら
  5. ◆探したい記事がきっと見つかる、山形新聞記事データベース。他社DB横断検索が便利な日経テレコンジー・サーチファクティバ
  6. ◆県外でも今日の朝刊が朝一で読める「お届け電子版
  7. ◆ニュース速報、高校野球、モンテ情報… 身近な情報を携帯で確認「モバイルやましん
  8. ◆故郷の話題をメールでお届け、ふるさとメール会員募集(登録無料)
山形新聞から
販売から