県内ニュース

キクに似た火伏せの縁起物 米沢・笹野花作りが最盛期

2020年01月14日 21:00
笹野観音の十七堂祭に向け、笹野花作りが最盛期を迎えている。手前左がつぼみ=米沢市・笹野民芸館
 笹野一刀彫の里として知られる米沢市笹野地区。毎年1月17日に開かれる笹野観音「十七堂祭」に向け、火伏せの縁起物として販売される「笹野花」作りが最盛期を迎えている。

 笹野花はコシアブラの木を削って作る造花で、生花のない冬季間に仏壇などに供えられた。「チヂレ」と呼ばれる小刀を使い、枝をカールするように少しずつ削り、キクの花に似た形状に仕上げる。筆で赤や黄、ピンク色などに染めた花を四つと、「つぼみ」に見立てた木片一つをツゲの枝に取り付けて完成となる。

 工人歴7年の小山泰弘さん(37)=同市関根=は、「木に含まれる水分が多いとカールが伸びてしまう。乾燥具合が花の出来を左右するので、その見極めがポイントとなる。伝統を絶やさず技を受け継いでいきたい」と真剣な表情。一方、「遊び心でつぼみを二つ付けることも」と笑みを浮かべながら作業に取り組んでいた。

関連写真

  • 笹野観音の十七堂祭に向け、笹野花作りが最盛期を迎えている。手前左がつぼみ=米沢市・笹野民芸館

おすすめニュース

文字サイズ変更
  • 小
  • 中
  • 大

県内8市発行メールマガジン登録無料

ふるさとだより

毎週木、金曜日配信中!

ニュース特集

スポーツ

教育・子育て

おでかけ

暮らし情報

twitter発信中

山形新聞からお知らせ

  1. 【2020年8大事業】
     山形新聞、山形放送の2020年の8大事業が決まりました。詳しくは、こちらから
  2. 【やましん公式FB】
     山形新聞社は、インターネット交流サイト「フェイスブック(FB)」の公式ページを新設しました。
     公式ページでは山形新聞のニュースのほか、本社からのお知らせなどを中心に紹介します。
     アドレスは、こちらから
  3. 【やましんe聞で動画視聴】
     読者限定の電子版「やましんe聞」で動画を閲覧できる新サービスを始めました。詳しくは、こちらから。
  4. ◆中学、高校の各種スポーツ大会の記録を紹介。検索機能も備えています。アクセス方法はこちら
  5. ◆探したい記事がきっと見つかる、山形新聞記事データベース。他社DB横断検索が便利な日経テレコンジー・サーチファクティバ
  6. ◆県外でも今日の朝刊が朝一で読める「お届け電子版
  7. ◆ニュース速報、高校野球、モンテ情報… 身近な情報を携帯で確認「モバイルやましん
  8. ◆故郷の話題をメールでお届け、ふるさとメール会員募集(登録無料)
山形新聞から
販売から