県内ニュース

県総合、県高校スキー開会式で健闘誓う 「滑り抜く」力強く宣誓

2020年01月11日 10:18
開会式で力強く選手宣誓する九里学園の菊地哲選手=上山市・ZAΟたいらぐら
 スキーの県総合大会、県高校大会の開会式が10日、上山市のZAΟたいらぐらで行われ、選手が健闘を誓った。県総合大会は第75回国民体育大会冬季大会と第98回全日本選手権、県高校大会は第69回全国高校大会の各県予選を兼ねる。

 選手や指導者らを前に、県スキー連盟の冨田政利会長が「大変な雪不足だが、全国大会につながるパフォーマンスを発揮してほしい」とあいさつ。県高校体育連盟スキー専門部長の柿崎則夫新庄北高校長は「学校や家族から離れて遠征に励んだ選手も多いと思う。これまでの取り組みを思い出し、いい成績を残せるように頑張って」と激励した。

 11日の距離の男女フリーで競技がスタートする。出場者を代表し、九里学園の菊地哲が「日頃の練習の成果を出し切り、最後まで滑り抜くことを誓う」と力強く宣誓した。

県選手権アルペンは中止
 県総合スキー大会の組織委員会は10日、赤倉温泉スキー場(最上町)で予定していた県選手権のアルペン競技(18、20日)の中止を決めた。大会運営に必要な積雪量を確保できなかった。国体県予選会の同競技は湯の台スキー場(大蔵村)に会場を移して19日に行う。

 高体連と中体連は同日、県高校、県中学大会のアルペン会場を蔵王温泉スキー場(山形市)から天元台スキー場(米沢市)へ変更することを決めた。

【県高校スキー展望】菊地(九里学園)2年連続2冠狙う
 第71回県高校スキー大会距離競技は上山市の上山・坊平高原クロスカントリー競技場で11日にフリー(男子10キロ、女子5キロ)、12日にクラシカル(男子10キロ、女子5キロ)、13日にリレー(男子40キロ、女子15キロ)が行われる。ジャンプ・複合は山形市のクラレ蔵王シャンツェ(蔵王ジャンプ台)で13日に実施される。

 距離の男子は19人がエントリー。前回大会のフリーとクラシカルで頂点に立った菊地哲(九里学園)が2年連続の個人2冠を目指す。全国上位を狙う実力を持ち、先月の全日本音威子府(おといねっぷ)大会のクラシカルを制するなど安定感がある。前回フリー3位の舟山大陸(同)がどこまで迫れるか。落合優真(北村山)は1年生ながら昨年の東北中学大会で2種目制覇を果たすなど、上位争いに絡む力がある。

 女子は11人が出場予定。クラシカル3連覇を狙う高橋佳奈子(新庄南金山)は全日本音威子府大会のフリーとクラシカルで上位入りするなど実力が頭一つ抜けている。力のある須賀愛依や大場友咲の新庄北勢は、競り合いに持ち込みたい。

 リレーの男子は菊地と舟山を擁する九里が一歩リードする。女子は新南金山と新北の争い。エース高橋の力が安定する新南金山がやや優勢か。

 ジャンプには高橋剛流(米沢工)、山口智也(九里学園)の2年生2人が出場する。複合は高橋のみのエントリー。
おすすめニュース

文字サイズ変更
  • 小
  • 中
  • 大

県内8市発行メールマガジン登録無料

ふるさとだより

毎週木、金曜日配信中!

ニュース特集

スポーツ

教育・子育て

おでかけ

暮らし情報

twitter発信中

山形新聞からお知らせ

  1. 【2020年8大事業】
     山形新聞、山形放送の2020年の8大事業が決まりました。詳しくは、こちらから
  2. 【やましん公式FB】
     山形新聞社は、インターネット交流サイト「フェイスブック(FB)」の公式ページを新設しました。
     公式ページでは山形新聞のニュースのほか、本社からのお知らせなどを中心に紹介します。
     アドレスは、こちらから
  3. 【やましんe聞で動画視聴】
     読者限定の電子版「やましんe聞」で動画を閲覧できる新サービスを始めました。詳しくは、こちらから。
  4. ◆中学、高校の各種スポーツ大会の記録を紹介。検索機能も備えています。アクセス方法はこちら
  5. ◆探したい記事がきっと見つかる、山形新聞記事データベース。他社DB横断検索が便利な日経テレコンジー・サーチファクティバ
  6. ◆県外でも今日の朝刊が朝一で読める「お届け電子版
  7. ◆ニュース速報、高校野球、モンテ情報… 身近な情報を携帯で確認「モバイルやましん
  8. ◆故郷の話題をメールでお届け、ふるさとメール会員募集(登録無料)
山形新聞から
販売から