県内ニュース

“美肌の名湯”100%の化粧水 村山・湯舟沢温泉が発売へ

2019年12月29日 13:11
源泉を100%使用した「湯舟沢温泉ミスト」=村山市
 村山市で美肌の名湯として知られる温泉の源泉を100%使用した化粧水が来年1月2日から発売される。温泉のさらなるイメージアップと誘客、地域活性化に結び付けるのが狙いだ。

 発売したのは、湯舟沢温泉(大泉洋一社長)=同市土生田=で、商品名は「湯舟沢温泉ミスト」。市などが地域経済活性化と交流人口拡大を図っている「ローズプロジェクト」との連携事業。全国の源泉で温泉化粧水を製造・販売する「リプラス」(大阪市)に製造を委託した。同社の特許技術「半導体型金属触媒」を用いて、温泉水の中の有機物を除去。防腐剤や香料などの化学成分を添加していないのが特徴だ。

 同温泉はpH(水素イオン指数)10.0と県内でも有数の強アルカリ性の単純硫黄冷鉱泉。さらに、メタケイ酸という肌のセラミドを整える保湿成分を多く含む。同温泉担当者は「泡のないせっけん湯に入っている感覚。しみを抑え、潤いと張り、肌を滑らかにする」と語る。商品開発に当たり実施したアンケート調査でも、モニターの声は好評だったという。

 「今年、開湯200年を迎えた。湯舟沢温泉を思い出してもらえる商品として売り込んでいきたい」と大泉社長。1本80グラム入りで、価格は1375円。千本を製造し、同温泉、道の駅むらやま、JR村山駅2階の売店で販売する。問い合わせは同温泉0237(58)2439。
おすすめニュース

文字サイズ変更
  • 小
  • 中
  • 大

県内8市発行メールマガジン登録無料

ふるさとだより

毎週木、金曜日配信中!

ニュース特集

スポーツ

教育・子育て

おでかけ

暮らし情報

twitter発信中

山形新聞からお知らせ

  1. 【2020年8大事業】
     山形新聞、山形放送の2020年の8大事業が決まりました。詳しくは、こちらから
  2. 【やましん公式FB】
     山形新聞社は、インターネット交流サイト「フェイスブック(FB)」の公式ページを新設しました。
     公式ページでは山形新聞のニュースのほか、本社からのお知らせなどを中心に紹介します。
     アドレスは、こちらから
  3. 【やましんe聞で動画視聴】
     読者限定の電子版「やましんe聞」で動画を閲覧できる新サービスを始めました。詳しくは、こちらから。
  4. ◆中学、高校の各種スポーツ大会の記録を紹介。検索機能も備えています。アクセス方法はこちら
  5. ◆探したい記事がきっと見つかる、山形新聞記事データベース。他社DB横断検索が便利な日経テレコンジー・サーチファクティバ
  6. ◆県外でも今日の朝刊が朝一で読める「お届け電子版
  7. ◆ニュース速報、高校野球、モンテ情報… 身近な情報を携帯で確認「モバイルやましん
  8. ◆故郷の話題をメールでお届け、ふるさとメール会員募集(登録無料)
山形新聞から
販売から