県内ニュース

新潟・庄内DC盛り上げ 酒田駅などでファイナルイベント

2019年12月15日 21:15
新潟県・庄内エリアDCのファイナルイベント。地酒などを振る舞って観光客をもてなした=酒田市・JR酒田駅
 今月末まで展開されている大型観光誘客事業、新潟県・庄内エリアデスティネーションキャンペーン(DC)のファイナルイベントが15日、エリア内の主要駅で行われた。酒田市のJR酒田駅では観光関係者が、ラストランとなった観光列車「きらきらうえつ」などの出迎えと見送りを行い、ジュースや地酒を振る舞って観光客をもてなした。
[動画付き記事 動画はコチラ]

 酒田駅では小旗を振って観光客を出迎えた。市のキャラクター「もしぇのん」や東北公益文科大の酒田おもてなし隊も駆け付け、笑顔で対応した。列車内で庄内産つや姫パックライスなどのプレゼントもあった。

 主に新潟-酒田間で運行されてきた観光列車「きらきらうえつ」は、9月に定期運行を終了、DC期間中に臨時運行されていた。乗車目的の観光客も多く、新潟市から訪れた女性(54)は「ラストランに合わせ初めて酒田にきた。山居倉庫も楽しみ」と話した。

 同DCは10月に開幕。日本海美食旅(ガストロノミー)をテーマに、食を通じて地域の歴史、文化を体感できるような企画を各地で繰り広げた。各飲食店での食のキャンペーンは今月末まで続く。

 2021年には東北6県でのDCを控える。県庄内総合支庁観光振興室の西堀公司室長は「飲食、水産関係者と連携して取り組めたのが大きな収穫。構築した仕組みや人脈を、今後の観光振興に生かしたい」と話した。

関連写真

  • 新潟県・庄内エリアDCのファイナルイベント。ジュースや地酒を振る舞って観光客をもてなした=酒田市・JR酒田駅
  • 新潟県・庄内エリアDCのファイナルイベント。ジュースや地酒を振る舞って観光客をもてなした=酒田市・JR酒田駅
  • 新潟県・庄内エリアDCのファイナルイベント。ジュースや地酒を振る舞って観光客をもてなした=酒田市・JR酒田駅

おすすめニュース

文字サイズ変更
  • 小
  • 中
  • 大

県内8市発行メールマガジン登録無料

ふるさとだより

毎週木、金曜日配信中!

ニュース特集

スポーツ

教育・子育て

おでかけ

暮らし情報

twitter発信中

山形新聞からお知らせ

  1. 【2020年8大事業】
     山形新聞、山形放送の2020年の8大事業が決まりました。詳しくは、こちらから
  2. 【やましん公式FB】
     山形新聞社は、インターネット交流サイト「フェイスブック(FB)」の公式ページを新設しました。
     公式ページでは山形新聞のニュースのほか、本社からのお知らせなどを中心に紹介します。
     アドレスは、こちらから
  3. 【やましんe聞で動画視聴】
     読者限定の電子版「やましんe聞」で動画を閲覧できる新サービスを始めました。詳しくは、こちらから。
  4. ◆中学、高校の各種スポーツ大会の記録を紹介。検索機能も備えています。アクセス方法はこちら
  5. ◆探したい記事がきっと見つかる、山形新聞記事データベース。他社DB横断検索が便利な日経テレコンジー・サーチファクティバ
  6. ◆県外でも今日の朝刊が朝一で読める「お届け電子版
  7. ◆ニュース速報、高校野球、モンテ情報… 身近な情報を携帯で確認「モバイルやましん
  8. ◆故郷の話題をメールでお届け、ふるさとメール会員募集(登録無料)
山形新聞から
販売から