県内ニュース

廃虚化の旧ホテル雷屋、解体着工 鶴岡市が3月に

2019年12月12日 10:59
PR
 鶴岡市は11日、廃虚化している同市堅苔沢の旧ホテル雷屋について、空き家対策特別措置法に基づき略式代執行による解体を決定した。来年3月下旬の着工、同年12月の完了を予定している。

 対象は鉄筋コンクリート造り7階建ての本館、渡り廊下、社員寮、倉庫で延べ床面積約3400平方メートル。市は11月22日、所有者に各物件の解体を求める公告を行ったが、期限の今月10日までに反応がなかった。工事費は約1億8千万円を見込み、国の補助金も活用する方針。19日に堅苔沢公民館で工事概要などに関する住民説明会を開く。来年1月に工事の入札・仮契約を行い、市議会3月定例会に本契約の議案を提出する。

 略式代執行は、所有者不明の空き家を公費で撤去する手続き。法人としてのホテル雷屋は2007年、破産手続き開始に伴い解散したが、物件の買い手が付かないため破産管財人の弁護士が全不動産の管理を放棄し、実態のない法人が所有者という状態で建物が放置されてきた。市は安全確保などの観点から8月に略式代執行による解体の方針を示していた。
おすすめニュース

文字サイズ変更
  • 小
  • 中
  • 大

県内8市発行メールマガジン登録無料

ふるさとだより

毎週木、金曜日配信中!

ニュース特集

スポーツ

教育・子育て

おでかけ

暮らし情報

twitter発信中

山形新聞からお知らせ

  1. 【2020年8大事業】
     山形新聞、山形放送の2020年の8大事業が決まりました。詳しくは、こちらから
  2. 【やましん公式FB】
     山形新聞社は、インターネット交流サイト「フェイスブック(FB)」の公式ページを新設しました。
     公式ページでは山形新聞のニュースのほか、本社からのお知らせなどを中心に紹介します。
     アドレスは、こちらから
  3. 【やましんe聞で動画視聴】
     読者限定の電子版「やましんe聞」で動画を閲覧できる新サービスを始めました。詳しくは、こちらから。
  4. ◆中学、高校の各種スポーツ大会の記録を紹介。検索機能も備えています。アクセス方法はこちら
  5. ◆探したい記事がきっと見つかる、山形新聞記事データベース。他社DB横断検索が便利な日経テレコンジー・サーチファクティバ
  6. ◆県外でも今日の朝刊が朝一で読める「お届け電子版
  7. ◆ニュース速報、高校野球、モンテ情報… 身近な情報を携帯で確認「モバイルやましん
  8. ◆故郷の話題をメールでお届け、ふるさとメール会員募集(登録無料)
山形新聞から
販売から