県内ニュース

【モンテ】声援一丸、ゴール後押し まず1勝、プレーオフ見守るサポーター

2019年12月02日 09:15
 「この勢いでJ1へ」―。モンテディオ山形は1日のサッカーJ1参入プレーオフ(PO)1回戦で大宮に2―0で勝利した。試合が行われたさいたま市のNACK5スタジアム大宮、山形市内のパブリックビューイング会場には、それぞれ大勢のサポーターが駆け付け、場所は違えど心を一つにして懸命に声援を送った。

「最高の試合」歓喜・現地
大勢の山形サポーターが現地に駆け付け、歓喜に沸いた=さいたま市・NACK5スタジアム大宮
 スタジアムには1849人が詰め掛け、一角を「モンテブルー」に染めた。山形市落合町、会社員柏倉慶太さん(35)は「ここで勝てば昇格できる気がしてわくわくしている。まずは先制点」と思いを託した。

 試合が動いたのは後半。オウンゴールで先制し、9分後にはFW山岸祐也のシュートで追加点を奪った。同市大野目2丁目、山形東小4年塚田勇翔君(10)は「相手の守備を崩して決めたゴールはうれしかったし、チームの強さに感動した」。FW井出遥也とMF末吉塁のファンという埼玉県桶川市坂田、会社員松村桃子さん(28)は「試合中はずっとどきどきしていたけど、追加点を奪って勝利を確信した」と笑顔がはじけた。

 「最高の試合」。試合終了のホイッスルが響くと、サポーターはタオルを振って歓喜に沸いた。山形市松原、主婦遠田麻衣子さん(36)は「応援に一体感があってすごく盛り上がった」。天童市の会社役員高橋芳雄さん(71)も「見に来たかいがあった。いい気分で帰宅できる」と勝利の余韻に浸った。

 PO2回戦の相手は徳島に決まり、鶴岡市出身で仙台市青葉区川内、東北大大学院1年伊藤雄平さん(23)は「攻守で次につながる勝ち方。この勢いで勝ち抜いてほしい」と背中を押した。

集まった400人、拍手・山形
得点が決まり喜びを爆発させるサポーター=山形市・霞城セントラル
 山形市の霞城セントラルでは、モンテディオ山形主催のパブリックビューイングがあり、約400人のサポーターが勝利の喜びを分かち合った。

 約300席が試合開始約1時間前には埋まり、立ち見客であふれ2階から試合を見守る人も。「いけっ」「よしっ」。攻撃の場面では老若男女から掛け声が上がった。

 オウンゴールで先制し、後半37分に勝利を手繰り寄せる2点目が決まると、ガッツポーズをしたり抱き合ったりと、会場の雰囲気は最高潮に。割れんばかりの拍手が霞城セントラルを包み込んだ。

 10年間応援している山形市千手堂、会社員山川あつ子さん(74)は「ゴールが決まった時には大きな声が出てしまうほどうれしかった」と喜び、「あと二つ絶対勝ってほしい」と5年ぶりのJ1復帰を目指すチームにエールを送った。
おすすめニュース

文字サイズ変更
  • 小
  • 中
  • 大

県内8市発行メールマガジン登録無料

ふるさとだより

毎週木、金曜日配信中!

ニュース特集

スポーツ

教育・子育て

おでかけ

暮らし情報

twitter発信中

山形新聞からお知らせ

  1. 【2019年8大事業】
     山形新聞、山形放送の2019年の8大事業が決まりました。詳しくは、こちらから
  2. 【やましん公式FB】
     山形新聞社は、インターネット交流サイト「フェイスブック(FB)」の公式ページを新設しました。
     公式ページでは山形新聞のニュースのほか、本社からのお知らせなどを中心に紹介します。
     アドレスは、こちらから
  3. 【やましんe聞で動画視聴】
     読者限定の電子版「やましんe聞」で動画を閲覧できる新サービスを始めました。詳しくは、こちらから。
  4. ◆中学、高校の各種スポーツ大会の記録を紹介。検索機能も備えています。アクセス方法はこちら
  5. ◆探したい記事がきっと見つかる、山形新聞記事データベース。他社DB横断検索が便利な日経テレコンジー・サーチファクティバ
  6. ◆県外でも今日の朝刊が朝一で読める「お届け電子版
  7. ◆ニュース速報、高校野球、モンテ情報… 身近な情報を携帯で確認「モバイルやましん
  8. ◆故郷の話題をメールでお届け、ふるさとメール会員募集(登録無料)
山形新聞から
販売から