県内ニュース

無料です!年賀状に使って 山形デザイン専門学校生が25図案制作、ネットに公開

2019年11月26日 10:59
年賀状デザインを公開している(左から)佐藤華純さん、冨樫明歩さん=山形市・山形デザイン専門学校
 山形デザイン専門学校(加藤静子校長)の学生が2020年の年賀状の図案25点を制作した。インターネット上で公開し、活用を呼び掛けている。

 「縁起の良い年賀状」をテーマに1、2年生25人が課題として取り組んだ。干支(えと)のネズミをモチーフに、赤を効果的に使った作品が多い。国旗柄のユニホームで走るネズミの背景に富士山を据えた作品は東京五輪にちなんだデザインとして目を引く。だるまやヒョウタンを題材にした作品のほか、小づちを担ぐネズミと鮮やかな花を組み合わせた写実的な作品もあり、バラエティーに富んでいる。

 2年冨樫明歩さん(20)は新元号発表の瞬間を表現し、「ニュース映像で、元号を書いた紙に手話通訳の映像がかぶっていて。それがSNS(会員制交流サイト)で話題になった。くすっと笑ってもらえたら」。2年佐藤華純さん(20)は童話「おむすびころりん」から着想を得た。たくさんのおにぎりの上で喜ぶネズミを描き「年賀状をもらった人にも、このおにぎりくらいたくさんの幸せが来るよう願いを込めた」と話す。

 公開されている図案は無料でダウンロードできる。今回が6回目で、来年1月10日まで公開する予定。
おすすめニュース

文字サイズ変更
  • 小
  • 中
  • 大

県内8市発行メールマガジン登録無料

ふるさとだより

毎週木、金曜日配信中!

ニュース特集

スポーツ

教育・子育て

おでかけ

暮らし情報

twitter発信中

山形新聞からお知らせ

  1. 【2019年8大事業】
     山形新聞、山形放送の2019年の8大事業が決まりました。詳しくは、こちらから
  2. 【やましん公式FB】
     山形新聞社は、インターネット交流サイト「フェイスブック(FB)」の公式ページを新設しました。
     公式ページでは山形新聞のニュースのほか、本社からのお知らせなどを中心に紹介します。
     アドレスは、こちらから
  3. 【やましんe聞で動画視聴】
     読者限定の電子版「やましんe聞」で動画を閲覧できる新サービスを始めました。詳しくは、こちらから。
  4. ◆中学、高校の各種スポーツ大会の記録を紹介。検索機能も備えています。アクセス方法はこちら
  5. ◆探したい記事がきっと見つかる、山形新聞記事データベース。他社DB横断検索が便利な日経テレコンジー・サーチファクティバ
  6. ◆県外でも今日の朝刊が朝一で読める「お届け電子版
  7. ◆ニュース速報、高校野球、モンテ情報… 身近な情報を携帯で確認「モバイルやましん
  8. ◆故郷の話題をメールでお届け、ふるさとメール会員募集(登録無料)
山形新聞から
販売から