県内ニュース

幸楽苑×平田牧場で「Wチャーシューめん」 きょうから期間限定販売

2019年11月21日 11:08
記者会見した(右から)新田嘉七社長、千田絵民さん、新井田昇社長=東京・六本木
 ラーメンチェーン店を展開する幸楽苑ホールディングス(福島県郡山市、新井田(にいだ)昇社長)は20日、平田牧場(酒田市、新田嘉七社長)との共同企画商品「Wチャーシューめん」を21日から12月11日まで、国内全492店舗で期間限定販売すると発表した。平田牧場が提供する金華豚と三元豚のチャーシューを1枚ずつ使用している。

 都内で20日、記者会見を開いた。新井田社長は健康を追求する平田牧場の製品作りに共感し、協力を要請した経緯を説明。「平田牧場さんに指導いただきながら第2弾、3弾と新しい商品作りにチャレンジしていきたい」と話した。

 新田社長は「こうした活動ができて光栄。ますます頑張っていきたい。ミシュランガイドに載っている店に行くつもりで食べたい」と語った。「Wチャーシューめん」の新CMに出演するモデルの千田絵民(えみ)さんも登場し「チャーシューは肉厚があり、食べ応え十分。ご褒美ラーメンとして食べたい」と話した。

 「Wチャーシューめん」は、こくのある濃厚豚骨しょうゆ味。スープにも金華豚と三元豚が使われている。チャーシューは繊細な肉質と甘みが特徴。幸楽苑の商品では最も高い価格設定となる880円。

 また、幸楽苑は昨年に続き、年末年始の12月31日午後2時~1月1日(終日)を休業とすることも発表した。台風19号の被害で1カ月にわたり営業の縮小を余儀なくされ、年末年始休業を継続すべきかには多くの意見があったというが、働き方改革を進めるため続けることにした。

 台風被害からの復活を記念して、今月29日と12月6日の2日間は、通常440円の中華そばを各店先着100人に10円で提供する。101人以降には中華そば無料券を配布する。
おすすめニュース

文字サイズ変更
  • 小
  • 中
  • 大

県内8市発行メールマガジン登録無料

ふるさとだより

毎週木、金曜日配信中!

ニュース特集

スポーツ

教育・子育て

おでかけ

暮らし情報

twitter発信中

山形新聞からお知らせ

  1. 【2019年8大事業】
     山形新聞、山形放送の2019年の8大事業が決まりました。詳しくは、こちらから
  2. 【やましん公式FB】
     山形新聞社は、インターネット交流サイト「フェイスブック(FB)」の公式ページを新設しました。
     公式ページでは山形新聞のニュースのほか、本社からのお知らせなどを中心に紹介します。
     アドレスは、こちらから
  3. 【やましんe聞で動画視聴】
     読者限定の電子版「やましんe聞」で動画を閲覧できる新サービスを始めました。詳しくは、こちらから。
  4. ◆中学、高校の各種スポーツ大会の記録を紹介。検索機能も備えています。アクセス方法はこちら
  5. ◆探したい記事がきっと見つかる、山形新聞記事データベース。他社DB横断検索が便利な日経テレコンジー・サーチファクティバ
  6. ◆県外でも今日の朝刊が朝一で読める「お届け電子版
  7. ◆ニュース速報、高校野球、モンテ情報… 身近な情報を携帯で確認「モバイルやましん
  8. ◆故郷の話題をメールでお届け、ふるさとメール会員募集(登録無料)
山形新聞から
販売から