県内ニュース

庄内柿、香港に3.5トン初輸出 JAそでうら、酒田港から

2019年11月13日 10:00
香港に輸出する庄内柿をトラックに積み込んだ=酒田市・JAそでうら選果場
 JAそでうら(酒田市、五十嵐良弥組合長)は、初めて酒田港から香港に庄内柿3.5トンを輸出する。酒田市によると、酒田港から庄内産果物がトン単位で輸出されるのも初めてで、来年は25トンまで拡大させたい考え。第1便は11日に出港しており、17日に出港予定の第2便に向けて12日、トラックへの積み込みが行われた。

 青果物の海外輸出を手掛ける企業「世界市場」(東京)を経由し、香港の大手スーパーに販売する。室温0度の冷蔵コンテナで脱渋(だつじゅう)しながら輸送するため、脱渋後の仕分けや箱詰めの手間がなく農家の負担軽減が図れる。来年の本格出荷に向けて複数の脱渋条件をテストする。同JAの庄内柿出荷量は15年間で半減しており昨年は188トン。今年は200トンを見込む。

 船便は輸送コストが安く現地での販売価格を抑えられる。世界市場は、産地を出発する所から輸送管理することで品質が高く、かつ競争力のある価格で庄内柿をブランド化、差別化できるとしている。

 これに先立ち8、9月に同JAのメロン1500個(約2.4トン)を香港に輸出した。菓子材料用として市場で評価されたという。同社とJAそでうらは、市産業振興まちづくりセンター(サンロク)がマッチングした。
おすすめニュース

文字サイズ変更
  • 小
  • 中
  • 大

県内8市発行メールマガジン登録無料

ふるさとだより

毎週木、金曜日配信中!

ニュース特集

スポーツ

教育・子育て

おでかけ

暮らし情報

twitter発信中

山形新聞からお知らせ

  1. 【2019年8大事業】
     山形新聞、山形放送の2019年の8大事業が決まりました。詳しくは、こちらから
  2. 【やましん公式FB】
     山形新聞社は、インターネット交流サイト「フェイスブック(FB)」の公式ページを新設しました。
     公式ページでは山形新聞のニュースのほか、本社からのお知らせなどを中心に紹介します。
     アドレスは、こちらから
  3. 【やましんe聞で動画視聴】
     読者限定の電子版「やましんe聞」で動画を閲覧できる新サービスを始めました。詳しくは、こちらから。
  4. ◆中学、高校の各種スポーツ大会の記録を紹介。検索機能も備えています。アクセス方法はこちら
  5. ◆探したい記事がきっと見つかる、山形新聞記事データベース。他社DB横断検索が便利な日経テレコンジー・サーチファクティバ
  6. ◆県外でも今日の朝刊が朝一で読める「お届け電子版
  7. ◆ニュース速報、高校野球、モンテ情報… 身近な情報を携帯で確認「モバイルやましん
  8. ◆故郷の話題をメールでお届け、ふるさとメール会員募集(登録無料)
山形新聞から
販売から