県内ニュース

「冬のカノン」新酒を蔵出し 酒田の東北銘醸、酒林取り付け

2019年11月12日 21:17
IWCトロフィー賞の新酒を蔵出しし、酒林を取り付けた=酒田市・東北銘醸
 酒田市の東北銘醸(佐藤淳司社長)は12日、新酒の完成を告げる「酒林(さかばやし)」を取り付けた。新酒は、世界最大級のワイン品評会「インターナショナル・ワイン・チャレンジ(IWC)」の2019年日本酒部門吟醸酒の部で最高位トロフィー賞に選ばれた「初孫 冬のカノン 生◎(きもと)吟醸酒」で、同日、蔵出しした。

 酒林の取り付けは毎年行っている。冬のカノンは、吟醸の華やかな香りや酸味とうまみの調和といったバランスの良さが特徴の生もと造りの酒。近年一般販売していなかったが、IWCの受賞を受け、6月に特別販売したところ、約1カ月で品切れとなる人気だった。今年は仕込みの量を増やし、杜氏の後藤英之取締役製造部長は「受賞酒を超える品質を目指して仕込みに力を入れた結果、喜んでいただける酒ができた」と話した。

 この日は4合(720ミリリットル)瓶で3千本を蔵出しした。希望小売価格は4号瓶で1320円。13日から県内各酒販店の店頭に並び始める。

◎は配の己が元
おすすめニュース

文字サイズ変更
  • 小
  • 中
  • 大

県内8市発行メールマガジン登録無料

ふるさとだより

毎週木、金曜日配信中!

ニュース特集

スポーツ

教育・子育て

おでかけ

暮らし情報

twitter発信中

山形新聞からお知らせ

  1. 【2019年8大事業】
     山形新聞、山形放送の2019年の8大事業が決まりました。詳しくは、こちらから
  2. 【やましん公式FB】
     山形新聞社は、インターネット交流サイト「フェイスブック(FB)」の公式ページを新設しました。
     公式ページでは山形新聞のニュースのほか、本社からのお知らせなどを中心に紹介します。
     アドレスは、こちらから
  3. 【やましんe聞で動画視聴】
     読者限定の電子版「やましんe聞」で動画を閲覧できる新サービスを始めました。詳しくは、こちらから。
  4. ◆中学、高校の各種スポーツ大会の記録を紹介。検索機能も備えています。アクセス方法はこちら
  5. ◆探したい記事がきっと見つかる、山形新聞記事データベース。他社DB横断検索が便利な日経テレコンジー・サーチファクティバ
  6. ◆県外でも今日の朝刊が朝一で読める「お届け電子版
  7. ◆ニュース速報、高校野球、モンテ情報… 身近な情報を携帯で確認「モバイルやましん
  8. ◆故郷の話題をメールでお届け、ふるさとメール会員募集(登録無料)
山形新聞から
販売から