県内ニュース

6825万円が不当、過大 会計検査院指摘、本県6件

2019年11月09日 12:23
PR
 会計検査院が8日、安倍晋三首相に提出した決算検査報告で本県関係では社会資本整備や助成金など6件、総額6825万円が不当、過大な支出などとされた。県は鮭川村の揚水機場建て替え工事に不備があり、耐久性に問題があると指摘を受けた。また、日本年金機構鶴岡年金事務所で発生した計130万円の横領も改めて記載した。

揚水機場建て替え、設計や施工不適切
 【県】老朽化に伴い2015、16年度に行った鮭川村宇津森地区の揚水機場建て替え工事で、建物の設計や施工が不適切だったとして3408万円が不当となった。

 建物は地上1階、地下1階建ての鉄筋コンクリート造りで、16年4月に完成した。建物の耐久性低下を防ぐため、ひび割れ対策を講じる必要があったが、設計に盛り込まれなかった。また、寒冷期にコンクリートで施工する場合は5日間以上、温度や湿度を適切に管理する必要があったが、3日間しか行わなかった。

 17年4月時点で建物内外の壁には延長103.1メートル(最大幅0.75ミリ)のひび割れが発生。その後、別の箇所にも延長146.2メートル(最大幅0.55ミリ)のひび割れが確認された。一部は壁を貫通していたという。県は「設計や施工の業者が設計指針などを誤って解釈していた」としている。既に壁を補修し、ひび割れ対策を取っている。

国庫負担金、算定を誤る
 【県教育委員会】教職員の給与などを国が交付する義務教育費国庫負担金で、2016年度の1275万円分が不当とされた。国の負担分の計算に必要な学級数の算定を誤ったため、特別支援学校の小学部と中学部の学級数で、計203学級とすべきところを207学級と過大に算出していた。

 法律では一つの障害がある児童生徒は6人で1学級、重度または重複障害の場合は3人で1学級に編成するとしている。重度障害などの子どものうち、通学できない場合は自宅や病院を教員が訪問する「訪問学級」を利用。この児童生徒を重度または重複障害の学級の人数とは別にカウントしていた。今後、文部科学省の指示を受けて返還手続きを進める。

ラジオ中継局整備、落雷対策不当支出
 【飯豊町】中津川地区のラジオ難聴区域を解消するため、町は2017年度、無線システム普及支援事業費等補助金を活用して同地区にラジオ中継局を整備した。その際、送信アンテナ用鉄柱の落雷対策の設計が不適切として、1406万円が不当支出と指摘された。

 設計・施工業者と業務委託契約を結んだのは17年6月だったが、用いた国土交通省の共通仕様書は15年度版で最新の17年度版ではなく、落雷の損傷で通信が確保できない恐れが生じる状態だった。18年3月の完成後の検査でも気付けず、会計検査院の指摘を受け分かった。19年7月に最新の仕様に直して補修している。

労災・雇用保険料、徴収に不足や過大
 【山形労働局】山形労働局が事業主から徴収する労災保険や雇用保険の保険料について、徴収不足などがあったとされた。対象は2016、17年度分で、徴収不足は11事業主の515万円、過大徴収が5事業主で41万円あった。

 徴収不足となったのは要件を満たす短時間就労者を保険に加入させていなかったことなどが理由。過大となったケースでは、雇用保険料を免除すべき高齢労働者の分も保険料を徴収していた。事業主側の認識不足とみられ、徴収、返還ともに終了している。

 1事業主に対して行った、キャリアアップ助成金50万円の支給が不適正との指摘もあった。有期契約労働者を正規雇用に転換する取り組みを支援するコースで、正社員転換の時期が事前の計画書で定めた時期と異なっていた。制度の認識不足によるもので、既に返還されている。
おすすめニュース

文字サイズ変更
  • 小
  • 中
  • 大

県内8市発行メールマガジン登録無料

ふるさとだより

毎週木、金曜日配信中!

ニュース特集

スポーツ

教育・子育て

おでかけ

暮らし情報

twitter発信中

山形新聞からお知らせ

  1. 【2019年8大事業】
     山形新聞、山形放送の2019年の8大事業が決まりました。詳しくは、こちらから
  2. 【やましん公式FB】
     山形新聞社は、インターネット交流サイト「フェイスブック(FB)」の公式ページを新設しました。
     公式ページでは山形新聞のニュースのほか、本社からのお知らせなどを中心に紹介します。
     アドレスは、こちらから
  3. 【やましんe聞で動画視聴】
     読者限定の電子版「やましんe聞」で動画を閲覧できる新サービスを始めました。詳しくは、こちらから。
  4. ◆中学、高校の各種スポーツ大会の記録を紹介。検索機能も備えています。アクセス方法はこちら
  5. ◆探したい記事がきっと見つかる、山形新聞記事データベース。他社DB横断検索が便利な日経テレコンジー・サーチファクティバ
  6. ◆県外でも今日の朝刊が朝一で読める「お届け電子版
  7. ◆ニュース速報、高校野球、モンテ情報… 身近な情報を携帯で確認「モバイルやましん
  8. ◆故郷の話題をメールでお届け、ふるさとメール会員募集(登録無料)
山形新聞から
販売から