県内ニュース

県民の福祉活動を応援 山新放送愛の事業団、20施設・団体に備品

2019年11月09日 08:17
県内20の施設・団体などに備品が贈られた山新放送愛の事業団福祉援助・助成贈呈式=山形市・山形メディアタワー
 山新放送愛の事業団(理事長・寒河江浩二山形新聞社長)の2019年度福祉援助・助成の贈呈式が8日、山形市の山形メディアタワーで行われ、県内20の施設や団体などにパソコン、プリンター、折り畳み式のテーブルなどが贈られた。

 寒河江理事長は、台風19号の被災者支援など事業団の取り組みに触れた上で「きょうお贈りするものには、県民の温かい励まし、力強い声援が込められている」とあいさつ。選考委員長の青塚晃山形新聞取締役編集局長が19年度福祉援助・助成先の選考経過を報告し、寒河江理事長と板垣正義山形放送社長がそれぞれに目録を手渡した。

 来賓の玉木康雄県健康福祉部長、土田郁子山形市福祉推進部長が励ましの言葉を述べた。福祉援助・助成先を代表し、山形市手をつなぐ育成会の伊豆田公蔵会長が「支援を必要としている人たちのために何ができるのかを考えながら活動していきたい」と謝意を表した。

 山新放送愛の事業団と山形新聞、山形放送は県民の善意を広く地域福祉に還元しようと毎年、福祉援助・助成を行っている。19年度は29件の応募があり、選考委で対象施設・団体などを決めた。
おすすめニュース

文字サイズ変更
  • 小
  • 中
  • 大

県内8市発行メールマガジン登録無料

ふるさとだより

毎週木、金曜日配信中!

ニュース特集

スポーツ

教育・子育て

おでかけ

暮らし情報

twitter発信中

山形新聞からお知らせ

  1. 【2019年8大事業】
     山形新聞、山形放送の2019年の8大事業が決まりました。詳しくは、こちらから
  2. 【やましん公式FB】
     山形新聞社は、インターネット交流サイト「フェイスブック(FB)」の公式ページを新設しました。
     公式ページでは山形新聞のニュースのほか、本社からのお知らせなどを中心に紹介します。
     アドレスは、こちらから
  3. 【やましんe聞で動画視聴】
     読者限定の電子版「やましんe聞」で動画を閲覧できる新サービスを始めました。詳しくは、こちらから。
  4. ◆中学、高校の各種スポーツ大会の記録を紹介。検索機能も備えています。アクセス方法はこちら
  5. ◆探したい記事がきっと見つかる、山形新聞記事データベース。他社DB横断検索が便利な日経テレコンジー・サーチファクティバ
  6. ◆県外でも今日の朝刊が朝一で読める「お届け電子版
  7. ◆ニュース速報、高校野球、モンテ情報… 身近な情報を携帯で確認「モバイルやましん
  8. ◆故郷の話題をメールでお届け、ふるさとメール会員募集(登録無料)
山形新聞から
販売から