県内ニュース

全長36メートル、一斉にズズッ 村山で長板そばイベント

2019年10月20日 20:12
全長36メートルの長板そばを約200人が一斉に味わった「伝承館まつり」=村山市
 全長36メートルの長板に200人分のそばを盛って一斉に食べる「新そば一番!長板そば」と銘打ったイベントが20日、村山市農村文化保存伝承館の「伝承館まつり」(田中修作実行委員長)メインイベントとして開催された。
[動画付き記事 動画はコチラ]

 そばは地元産のでわかおりを使った二八そばで、長板200人分が2回と、板盛そば300人分の計700人分準備した。長板は端から見ると、一番奥の人の顔が分からないほど。そばが盛られると「いただきます」の合図で参加者が一斉に箸を伸ばしていた。

 初参加という宮城県石巻市の会社役員南舘勇喜夫さん(67)は「仲間が村山のそばはおいしいと教えてくれたが、その通り。来たかいがあった」と満足そうに話した。まつりではバンド演奏や徳内ばやしの演舞なども披露され、参加者は日差しの戻った空の下で楽しい一日を過ごしていた。

 同市では、観光の売りにしようと「そば街道」が誕生した平成初期に同伝承館も開館。それ以来続く伝承館まつりは今年で23回目を迎えた。イベントでは、かつて108メートルや90メートルの長板も登場するなど、板そばにこだわっている。
おすすめニュース

文字サイズ変更
  • 小
  • 中
  • 大

県内8市発行メールマガジン登録無料

ふるさとだより

毎週木、金曜日配信中!

ニュース特集

スポーツ

教育・子育て

おでかけ

暮らし情報

twitter発信中

山形新聞からお知らせ

  1. 【2019年8大事業】
     山形新聞、山形放送の2019年の8大事業が決まりました。詳しくは、こちらから
  2. 【やましん公式FB】
     山形新聞社は、インターネット交流サイト「フェイスブック(FB)」の公式ページを新設しました。
     公式ページでは山形新聞のニュースのほか、本社からのお知らせなどを中心に紹介します。
     アドレスは、こちらから
  3. 【やましんe聞で動画視聴】
     読者限定の電子版「やましんe聞」で動画を閲覧できる新サービスを始めました。詳しくは、こちらから。
  4. ◆中学、高校の各種スポーツ大会の記録を紹介。検索機能も備えています。アクセス方法はこちら
  5. ◆探したい記事がきっと見つかる、山形新聞記事データベース。他社DB横断検索が便利な日経テレコンジー・サーチファクティバ
  6. ◆県外でも今日の朝刊が朝一で読める「お届け電子版
  7. ◆ニュース速報、高校野球、モンテ情報… 身近な情報を携帯で確認「モバイルやましん
  8. ◆故郷の話題をメールでお届け、ふるさとメール会員募集(登録無料)
山形新聞から
販売から