県内ニュース

天童市議選、中位以下は混戦模様 終盤情勢・当選ラインは700~600票台か

2019年09月19日 13:54
PR
 任期満了に伴う天童市議選は、22日の投開票まで3日に迫った。定数22に対し、現職18、新人5の計23人が争う。強固な支持基盤を持つ現職が上位を形成。中位以下は混戦模様で、当落選上では複数の現職と新人がしのぎを削る。投票率は60%(前回61.15%)を切り、当選ラインは700~600票台か。(文中敬称略)

 前回トップの笹原は連日のつじ立ちで長岡以外にも浸透、遠藤喜は貫津の勇退組2人の支援者にも働き掛け激しく競る。成生の固い地盤が強みの松田、天童中部の引き締めを図る鈴木、北久野本の青壮年層を押さえる武田が追う。

 分厚い組織を引き継ぐ野口(公明)は初陣パワーで奔走。選挙のたびに票を上積みする狩野(立憲民主)は党への期待も武器だ。久野本町内会の全面支援を受ける新人佐藤孝も上位を射程に入れる。

 中位は僅差でひしめく。山口全域から集票する水戸芳、高擶に加え体育関係の人脈がある渡辺、乱川で着実に浸透する三宅には伸びしろがある。駅西と出身地蔵増を小まめに回る新人古沢、9期目を目指し堅実な伊藤(共産)、天童中部と南部に拠点がある熊沢、高擶を固める遠藤敬も安定した戦いぶりをみせる。

 干布の水戸保、蔵増の山崎は新人の切り崩しを受け、票固めに躍起だ。石垣(共産)も寺津で他陣営の攻勢をしのぎ、組織票を積み上げる。山口の村山は前回減らした票をどれだけ戻せるか。

 山口は新地盤の長岡で支援の輪を広げる。佐藤俊は新興住宅地での票の掘り起こしに懸命、新人安達は「新しい風」を掲げ現職の地盤に切り込む。東北初の議席を目指すNHKから国民を守る党の五十嵐は、党首の来市効果に期待。浮動票の行方次第で、当落線上の様相が一変する可能性もある。

 14日現在の有権者は5万1815人(男2万4985人、女2万6830人)。

◇天童市議選の立候補者
(定数22―23、届け出順、カッコ数字は当選回数)
安達 浩幸 54 自営業 無新
佐藤 孝一 56 自営業 無新
鈴木 照一 51 市議 無現(6)
三宅 和広 58 市議 無現(1)
古沢 義弘 61 自営業 無新
山口 桂子 57 薬剤師 無現(4)
水戸  保 68 農業 無現(6)
渡辺 博司 67 市議 無現(1)
村山 俊雄 72 農業 無現(3)
遠藤 喜昭 62 農業 無現(1)
笹原 隆義 38 市議 無現(1)
遠藤 敬知 65 市議 無現(2)
山崎  諭 70 農業 無現(5)
狩野 佳和 54 市議 立現(3)
石垣 昭一 70 農業 共現(5)
熊沢 光吏 35 市議 無現(1)
佐藤 俊弥 64 市議 無現(1)
野口さつき 60 無職 公新
水戸 芳美 63 市議 無現(2)
武田 正二 61 市議 無現(2)
松田 光也 67 自営業 無現(3)
伊藤 和子 71 無職 共現(8)
五十嵐浩之 57 会社員 N新
おすすめニュース

文字サイズ変更
  • 小
  • 中
  • 大

県内8市発行メールマガジン登録無料

ふるさとだより

毎週木、金曜日配信中!

ニュース特集

スポーツ

教育・子育て

おでかけ

暮らし情報

twitter発信中

山形新聞からお知らせ

  1. 【2019年8大事業】
     山形新聞、山形放送の2019年の8大事業が決まりました。詳しくは、こちらから
  2. 【やましん公式FB】
     山形新聞社は、インターネット交流サイト「フェイスブック(FB)」の公式ページを新設しました。
     公式ページでは山形新聞のニュースのほか、本社からのお知らせなどを中心に紹介します。
     アドレスは、こちらから
  3. 【やましんe聞で動画視聴】
     読者限定の電子版「やましんe聞」で動画を閲覧できる新サービスを始めました。詳しくは、こちらから。
  4. ◆中学、高校の各種スポーツ大会の記録を紹介。検索機能も備えています。アクセス方法はこちら
  5. ◆探したい記事がきっと見つかる、山形新聞記事データベース。他社DB横断検索が便利な日経テレコンジー・サーチファクティバ
  6. ◆県外でも今日の朝刊が朝一で読める「お届け電子版
  7. ◆ニュース速報、高校野球、モンテ情報… 身近な情報を携帯で確認「モバイルやましん
  8. ◆故郷の話題をメールでお届け、ふるさとメール会員募集(登録無料)
山形新聞から
販売から