県内ニュース

日本人初、ジブラルタルで輝け 鶴岡出身、サッカー鶴見選手がプロ契約

2019年08月31日 11:15
日本人で初めて英領ジブラルタルのリーグに挑戦している鶴岡市出身の鶴見昌平さん (エウロパ・ポイント提供)
 鶴岡市出身のサッカー選手、鶴見(旧姓坂本)昌平さん(30)が、スペインに隣接する英領ジブラルタルのリーグで日本人初のプロ契約を結んだ。同リーグの優勝クラブは、世界最高峰の欧州チャンピオンズリーグ(CL)への予選出場が認められる。夢の舞台に近づくため、新たな一歩を刻んだ。

 ボールを蹴るきっかけは4歳上の兄だった。懸命に練習を重ね、県内強豪の羽黒高に進むと、2年生で主力に。2度の全国選手権出場を果たした。

 その後の進路に迷いはなかった。中学時代にスペインへの短期留学を経験し、「観戦したCLに感動し、そこで戦うことが夢になった」。卒業後の2008年、単身でスペインに渡った。複数のポジションをこなせる万能性を持ち味に、着実にステップアップを遂げ、13~14年はスペインで3部相当のクラブに移籍した。

 家庭の事情でピッチを離れた時期もあったが、17年に復帰。体力や技術を取り戻した時、優れた日本人がいると聞き付けたスカウトの目に留まり、ジブラルタルの2部で優勝経験のあるクラブ「エウロパ・ポイント」から打診を受けた。そして、今月までに契約がまとまった。

 ジブラルタルのリーグは今季から1部と2部が統合され、16チームによる戦いがスタートしている。鶴見さんはFWを担い、3トップの一角で第2節までフル出場を続ける。1分け1敗と成績はこれからだが、14年に創設されたクラブは、新オーナーを迎え変革期にある。「まだ若いチーム」で、ベテランの力の必要性を感じている。

 ジブラルタルは人口約3万人で、専用スタジアムは一つのみ。競技が盛んな欧州の中で発展途上のリーグだからこそ、魅力が埋もれている。成績次第では、CLや欧州リーグといった他国強豪クラブと戦えることが、モチベーションを高める。試練は多いが「夢をつかむ思いでやっている」

 「(年齢的に)サッカー人生は長くはない」とも感じる中で、海外での挑戦を目指す日本の若者に対して「チャンスの場を提供したい」との思いにも駆られている。今はクラウドファンディングを活用し、所属クラブのオーナー業に携わることを模索している。ジブラルタルから「スペインやポルトガルといったレベルの高いチームに移籍する流れをつくりたい」と語る。日本と関わりが深いクラブづくりが目標だ。

 黒髪をなびかせるサムライは、鋭いステップで困難も切り開いていく。

 ▽つるみ・しょうへい 鶴岡市出身。朝暘四小―鶴岡四中―羽黒高。高校2、3年時に全国選手権にDFとして出場した。2008年にスペインに留学。13~14年シーズンは同国3部相当のノハでプレーした。今季から英領ジブラルタルのエウロパ・ポイントに所属。身長177センチ、体重65キロ。利き足は右。ポジションはFW。背番号7。30歳。鶴見さんのホームページアドレスはhttp://www.shohei-tsurumi.com

関連写真

  • 日本人で初めて英領ジブラルタルのリーグに挑戦している鶴岡市出身の鶴見昌平さん(左)とクラブ関係者(エウロパ・ポイント提供)
  • 日本人で初めて英領ジブラルタルのリーグに挑戦している鶴岡市出身の鶴見昌平さん(左)と迎え入れるクラブ関係者(エウロパ・ポイント提供)

おすすめニュース

文字サイズ変更
  • 小
  • 中
  • 大

県内8市発行メールマガジン登録無料

ふるさとだより

毎週木、金曜日配信中!

ニュース特集

スポーツ

教育・子育て

おでかけ

暮らし情報

twitter発信中

山形新聞からお知らせ

  1. 【2020年8大事業】
     山形新聞、山形放送の2020年の8大事業が決まりました。詳しくは、こちらから
  2. 【やましん公式FB】
     山形新聞社は、インターネット交流サイト「フェイスブック(FB)」の公式ページを新設しました。
     公式ページでは山形新聞のニュースのほか、本社からのお知らせなどを中心に紹介します。
     アドレスは、こちらから
  3. 【やましんe聞で動画視聴】
     読者限定の電子版「やましんe聞」で動画を閲覧できる新サービスを始めました。詳しくは、こちらから。
  4. ◆中学、高校の各種スポーツ大会の記録を紹介。検索機能も備えています。アクセス方法はこちら
  5. ◆探したい記事がきっと見つかる、山形新聞記事データベース。他社DB横断検索が便利な日経テレコンジー・サーチファクティバ
  6. ◆県外でも今日の朝刊が朝一で読める「お届け電子版
  7. ◆ニュース速報、高校野球、モンテ情報… 身近な情報を携帯で確認「モバイルやましん
  8. ◆故郷の話題をメールでお届け、ふるさとメール会員募集(登録無料)
山形新聞から
販売から