県内ニュース

有森さんがエール「一瞬に全力注いで」 山形でドリームキッズキャンプ

2019年08月25日 11:36
参加した児童生徒にアドバイスする有森裕子さん=山形市総合スポーツセンター
 県スポーツタレント発掘事業「YAMAGATAドリームキッズ」のアスリートキャンプが24日、山形市総合スポーツセンターで始まった。初日は女子マラソン五輪2大会連続メダリストで、スペシャルオリンピックス日本理事長の有森裕子さんが講師を務め、参加した6~8期生約60人に「一瞬一瞬に全力を注ぐことが自身の可能性を広げることにつながる」とエールを送った。

 有森さんはバルセロナとアトランタの両五輪に出場した経験を踏まえ、世界を目指す上で「自分の内面性などをポジティブに捉えることが大切」と指摘。「想定外の事態も受け入れ、その状況を乗り越える順応性や柔軟性が重要」と強調した。グループごとの討論も見て回り、「積極的な主張はチャンスをつくることにもつながる」と自己表現の大切さも説いた。

 知的障害者のスポーツ大会「スペシャルオリンピックス」の概要も説明した上で、「スポーツの持つ力は誰もが成長し、自分を表現できることにある」と紹介した。

 キャンプは2日間の日程で、小学6年~中学3年が対象。ともに6期生の山大付中3年庄司圭佑さん(15)と川西中3年斎藤はなみさん(15)は「どんな状況にも順応することの重要性を感じた」「チャンスを大切にして選手として成長していきたい」と話した。
おすすめニュース

文字サイズ変更
  • 小
  • 中
  • 大

県内8市発行メールマガジン登録無料

ふるさとだより

毎週木、金曜日配信中!

ニュース特集

スポーツ

教育・子育て

おでかけ

暮らし情報

twitter発信中

山形新聞からお知らせ

  1. 【2019年8大事業】
     山形新聞、山形放送の2019年の8大事業が決まりました。詳しくは、こちらから
  2. 【やましん公式FB】
     山形新聞社は、インターネット交流サイト「フェイスブック(FB)」の公式ページを新設しました。
     公式ページでは山形新聞のニュースのほか、本社からのお知らせなどを中心に紹介します。
     アドレスは、こちらから
  3. 【やましんe聞で動画視聴】
     読者限定の電子版「やましんe聞」で動画を閲覧できる新サービスを始めました。詳しくは、こちらから。
  4. ◆中学、高校の各種スポーツ大会の記録を紹介。検索機能も備えています。アクセス方法はこちら
  5. ◆探したい記事がきっと見つかる、山形新聞記事データベース。他社DB横断検索が便利な日経テレコンジー・サーチファクティバ
  6. ◆県外でも今日の朝刊が朝一で読める「お届け電子版
  7. ◆ニュース速報、高校野球、モンテ情報… 身近な情報を携帯で確認「モバイルやましん
  8. ◆故郷の話題をメールでお届け、ふるさとメール会員募集(登録無料)
山形新聞から
販売から