県内ニュース

新庄まつり開幕、迫力の歴史絵巻

2019年08月24日 21:21
華やかな山車がJR新庄駅前で擦れ違い、熱気にあふれた新庄まつりの宵まつり=新庄市中心部
 国連教育科学文化機関(ユネスコ)無形文化遺産の「新庄まつり」が24日、新庄市で開幕し、市内中心部で宵まつりが繰り広げられた。歌舞伎や物語の一幕を再現した豪華絢爛(けんらん)な山車(やたい)20台が練り歩き、沿道を埋め尽くした観覧者は迫力の歴史絵巻に酔いしれた。
[動画付き記事 動画はコチラ]

 市街地の各地区若連が数カ月かけて制作した山車に、日暮れとともに照明がともされた。南本町十字路からJR新庄駅前ふれあい広場アビエスに向けて次々に出発し、囃子若連が奏でる太鼓や笛、鉦(かね)の音に合わせ、引き手による「チェレンコヤッサー」の掛け声が夕闇に威勢よく響き渡り、周辺を熱気に包みこんだ。

 新庄まつりは1756(宝暦6)年、新庄藩5代目藩主戸沢正●(まさのぶ)が前年の大飢饉(ききん)で疲弊した領民を元気づけようと、城内天満宮の新祭を行ったのが起源とされる。25日の本まつりは午前中から神輿(みこし)渡御行列や山車行列が市内を巡行し、26日の後まつりでフィナーレを飾る。

●は言ベンに甚
おすすめニュース

文字サイズ変更
  • 小
  • 中
  • 大

県内8市発行メールマガジン登録無料

ふるさとだより

毎週木、金曜日配信中!

ニュース特集

スポーツ

教育・子育て

おでかけ

暮らし情報

twitter発信中

山形新聞からお知らせ

  1. 【2019年8大事業】
     山形新聞、山形放送の2019年の8大事業が決まりました。詳しくは、こちらから
  2. 【やましん公式FB】
     山形新聞社は、インターネット交流サイト「フェイスブック(FB)」の公式ページを新設しました。
     公式ページでは山形新聞のニュースのほか、本社からのお知らせなどを中心に紹介します。
     アドレスは、こちらから
  3. 【やましんe聞で動画視聴】
     読者限定の電子版「やましんe聞」で動画を閲覧できる新サービスを始めました。詳しくは、こちらから。
  4. ◆中学、高校の各種スポーツ大会の記録を紹介。検索機能も備えています。アクセス方法はこちら
  5. ◆探したい記事がきっと見つかる、山形新聞記事データベース。他社DB横断検索が便利な日経テレコンジー・サーチファクティバ
  6. ◆県外でも今日の朝刊が朝一で読める「お届け電子版
  7. ◆ニュース速報、高校野球、モンテ情報… 身近な情報を携帯で確認「モバイルやましん
  8. ◆故郷の話題をメールでお届け、ふるさとメール会員募集(登録無料)
山形新聞から
販売から