県内ニュース

【高校野球】14日に2回戦、両監督に聞く 鶴岡東×習志野(千葉)

2019年08月12日 12:49
 甲子園球場で開かれている第101回全国高校野球選手権大会の3回戦進出を懸け、大会第9日の14日の第2試合(午前10時半開始予定)で激突する本県代表の鶴岡東と千葉代表の習志野。ともに勝負強さを発揮して初戦を突破した。対戦を3日後に控えた11日、鶴東の佐藤俊監督と習志野の小林徹監督に相手チームの印象や試合に向けた意気込みなどを聞いた。

最後まで隙を見せない―鶴岡東・佐藤俊監督
意気込みを語る鶴岡東の佐藤俊監督=大阪府富田林市の大阪偕星学園高グラウンド
 ―対戦相手は習志野だ。

 「走攻守にそつがない。勝負強い試合巧者で、さすが今春の選抜大会の準優勝チームだ。エースの飯塚(脩人)君ら投手陣はテンポが良く、打撃で立ち遅れないように注意しなければならない」

 ―鍵を握る選手は。

 「初戦で竹花(裕人)が本塁打を放ったように、攻守で思いがけない活躍を見せる選手がその都度、現れてくれればいい。ただ、投手陣には試合をつくり、ビッグイニングを与えない投球を望みたい」

 ―どんな展開を望むのか。

 「グラウンドを整備する五回終了時点で競り合っていれば、選手たちは高いモチベーションで後半勝負に臨める。最後まで隙を見せない展開に持ち込むことが重要だ」

 ―現在のチーム状態は。

 「高松商との初戦を逆転でものにできたことは大きい。好機でヒットを放ち、本塁打も飛び出したことでムードはいい。けがや体調不良による離脱者もなく、全員で戦う下地は整っている」

 ―次戦への意気込みを。

「心も体も頭もしっかりと整え、万全の状態で選手をグラウンドに送り出すだけだ」

タイプ違う6投手脅威―習志野・小林徹監督
鶴岡東の印象を語る習志野の小林徹監督=大阪府枚方市のパナソニックベースボールスタジアム
 ―鶴岡東の印象は。

 「投手層が厚く、打力も充実している。初戦で積極的な走塁を仕掛けており、機動力も絡めてくるとやっかいだ。攻守に隙がなく、攻略の糸口を見つけるのに苦労するだろうと感じている」

 ―警戒する選手はいるか。

 「タイプの異なる投手が6人もいると脅威だ。継投時に打線が対応しきれるか。1番(河野宏貴)と3番(山下陽生)、4番(大井光来)、5番(丸山蓮)も警戒対象。うちはバッテリーを中心にしのぎ、一つのアウトを全員で取ることを徹底するだけだ」

 ―初戦は延長までもつれた。

 「沖縄尚学戦は選手の動きが硬く、勝ててほっとした。選手たちは2回戦に向けて気持ちが切り替わっている」

 ―理想の試合展開は。

 「先行逃げ切りだが、リードされる展開でも粘り強く追い掛けるだけだ。どちらかが大量点を奪う一方的な展開にはならないだろう。1点を争う接戦になるのではないか」

 ―意気込みを伺いたい。

 「千葉大会から一戦必勝で戦ってきた。先を見ず、選手たちが力を出し切ったと言える試合になればいい」

鶴岡東、次戦へ打撃を確認
打撃練習で汗を流す鶴岡東ナイン=大阪府富田林市の大阪偕星学園高グラウンド
 大会第9日の14日に習志野(千葉)との2回戦を迎える本県代表の鶴岡東は11日、大阪府富田林市の大阪偕星学園高グラウンドで調整し、打撃練習で快音を響かせた。

 高松商(香川)との1回戦では勝負どころで一本が出る集中力が光った。選手たちはこの日、鋭い打球を飛ばして打撃の感触を確認。接戦も想定されることからバント練習も入念に繰り返した。主将の平山雄介は初戦突破を「自分たちにとって大きな勝利」と振り返り、「みんなが『次もやってやる』という思いを持っている。気合が入り、チーム状態はいい」と手応えを口にした。
おすすめニュース

文字サイズ変更
  • 小
  • 中
  • 大

県内8市発行メールマガジン登録無料

ふるさとだより

毎週木、金曜日配信中!

ニュース特集

スポーツ

教育・子育て

おでかけ

暮らし情報

twitter発信中

山形新聞からお知らせ

  1. 【2019年8大事業】
     山形新聞、山形放送の2019年の8大事業が決まりました。詳しくは、こちらから
  2. 【やましん公式FB】
     山形新聞社は、インターネット交流サイト「フェイスブック(FB)」の公式ページを新設しました。
     公式ページでは山形新聞のニュースのほか、本社からのお知らせなどを中心に紹介します。
     アドレスは、こちらから
  3. 【やましんe聞で動画視聴】
     読者限定の電子版「やましんe聞」で動画を閲覧できる新サービスを始めました。詳しくは、こちらから。
  4. ◆中学、高校の各種スポーツ大会の記録を紹介。検索機能も備えています。アクセス方法はこちら
  5. ◆探したい記事がきっと見つかる、山形新聞記事データベース。他社DB横断検索が便利な日経テレコンジー・サーチファクティバ
  6. ◆県外でも今日の朝刊が朝一で読める「お届け電子版
  7. ◆ニュース速報、高校野球、モンテ情報… 身近な情報を携帯で確認「モバイルやましん
  8. ◆故郷の話題をメールでお届け、ふるさとメール会員募集(登録無料)
山形新聞から
販売から