県内ニュース

モンテ、今季最多3失点 大宮戦、先制も粘闘及ばず

2019年08月05日 09:36
〈大宮―山形〉後半、山形のDF栗山直樹(左上)が相手FWシモビッチと競り合う。手前はMF中村駿=さいたま市・NACK5スタジアム大宮
 サッカーJ2は第26節の4日、各地で11試合が行われた。モンテディオ山形はさいたま市のNACK5スタジアム大宮で大宮と対戦し、2―3で2連敗を喫した。通算成績は12勝7分け7敗。勝ち点43のままで、順位は第3節以来の6位に後退した。

 前半4分、右サイドのFKにDF栗山直樹が頭で合わせ先制したが、その後にセットプレーなどで2失点を喫し、1―2で折り返した。後半9分、FW南秀仁が右クロスに右足で合わせ同点弾。しかし、同27分にミドルシュートで勝ち越しを許した。

 山形は次節の11日、天童市のNDソフトスタジアム山形で9位の新潟と対戦する。

 【評】山形は今季最多3失点で競り負けた。前半4分、7試合ぶりに先制点を奪ったものの、相手長身外国人選手のパワーと個人技に屈し、勝ち越しを許した。後半は一時追い付く粘りを見せたが、技術の高いミドルシュートを防ぎきれず、勝ち越し点を与えた。後半のシュート数は3本にとどまり、終盤は足が止まった。

相手FW止められなかった
 木山隆之(たかし)監督の話 遠方まで駆け付け選手を後押ししてくれた大勢のサポーターに感謝したい。先制できたが要所の守備が甘くなり、相手FWを止めることができなかった。だが選手は勝ち越されても気落ちせず、後半に1点返した。粘り強く戦い盛り返していきたい。
おすすめニュース

文字サイズ変更
  • 小
  • 中
  • 大

県内8市発行メールマガジン登録無料

ふるさとだより

毎週木、金曜日配信中!

ニュース特集

スポーツ

教育・子育て

おでかけ

暮らし情報

twitter発信中

山形新聞からお知らせ

  1. 【2019年8大事業】
     山形新聞、山形放送の2019年の8大事業が決まりました。詳しくは、こちらから
  2. 【やましん公式FB】
     山形新聞社は、インターネット交流サイト「フェイスブック(FB)」の公式ページを新設しました。
     公式ページでは山形新聞のニュースのほか、本社からのお知らせなどを中心に紹介します。
     アドレスは、こちらから
  3. 【やましんe聞で動画視聴】
     読者限定の電子版「やましんe聞」で動画を閲覧できる新サービスを始めました。詳しくは、こちらから。
  4. ◆中学、高校の各種スポーツ大会の記録を紹介。検索機能も備えています。アクセス方法はこちら
  5. ◆探したい記事がきっと見つかる、山形新聞記事データベース。他社DB横断検索が便利な日経テレコンジー・サーチファクティバ
  6. ◆県外でも今日の朝刊が朝一で読める「お届け電子版
  7. ◆ニュース速報、高校野球、モンテ情報… 身近な情報を携帯で確認「モバイルやましん
  8. ◆故郷の話題をメールでお届け、ふるさとメール会員募集(登録無料)
山形新聞から
販売から