県内ニュース

15市町村議選告示前情勢―長井市 1人超、少数激戦か

2019年04月11日 14:52
 現職12、新人5の計17人が立候補を予定し、少数激戦となりそうだ。現職は当選1、2回が大半で、勇退意向または辞職した計4人の現職票の行方が焦点となる。

 政党別では公明と共産が各1人、無所属が15人。女性は2人となっている。

 市街地・中央の有権者数は市全体の約半数を占める。幸町の五十嵐智洋が県議に転じ、現新5人が争う構図。3選を狙う四ツ谷の共産今泉、いずれも前回初当選した花作町の宇津木、東町の浅野、十日町の渡部秀に加え、人口の多い館町南から元長井商工会議所事務局長の新人鈴木裕が出馬する。

 致芳は前回唯一の地元候補としてトップ当選で初陣を飾った成田の金子、五十川が地盤で商工関係やPTAにつながりがある新人渡部正の2人が出る。

 西根は、議長で寺泉の渋谷佐輔が退く。同じ寺泉の公明赤間は組織票に上積みを狙い、ともに1期目で寺泉の鈴木富、勧進代の平は地元票に加え、女性票や血縁関係の支持を視野に入れる。

 前回5人の混戦だった平野は、平山から7選に向けベテラン蒲生が出馬し、町田義昭が勇退する九野本からはともに3期目を目指す小関と梅津が立つ。

 豊田は今泉の安部隆が勇退し、前回最下位で当選した内谷が再選を期す。置賜白川以北では元山形東高校長で時庭の勝見、元市総務参事で泉の鈴木一の2新人が参戦する。

 前回3候補全員が落選した伊佐沢は、3月末に元県職員で芦沢の新人竹田が出馬を表明した。短い準備期間で地元を固め、出遅れを挽回できるか。(敬称略)

【立候補予定者】(定数16―予定17)
※カッコ数字は当選回数
蒲生 光男 73 市  議 無現 (6)
赤間 泰広 62 市  議 公現 (2)
今泉 春江 69 市  議 共現 (2)
小関 秀一 64 市  議 無現 (2)
梅津 善之 50 農  業 無現 (2)
内谷 邦彦 65 市  議 無現 (1)
宇津木正紀 65 市  議 無現 (1)
平  進介 64 市  議 無現 (1)
浅野 敏明 64 行政書士 無現 (1)
鈴木富美子 64 市  議 無現 (1)
金子 豊美 58 市  議 無現 (1)
渡部 秀樹 44 市  議 無現 (1)
勝見英一朗 70 無  職 無新 
竹田 陽一 65 農  業 無新 
鈴木  裕 63 会社員  無新 
鈴木 一則 63 無  職 無新 
渡部 正之 42 自営業  無新 

関連記事

by weblio


おすすめニュース

文字サイズ変更
  • 小
  • 中
  • 大

県内8市発行メールマガジン登録無料

ふるさとだより

毎週木、金曜日配信中!

ニュース特集

スポーツ

教育・子育て

おでかけ

暮らし情報

twitter発信中

山形新聞からお知らせ

  1. 【2019年8大事業】
     山形新聞、山形放送の2019年の8大事業が決まりました。詳しくは、こちらから
  2. 【やましん公式FB】
     山形新聞社は、インターネット交流サイト「フェイスブック(FB)」の公式ページを新設しました。
     公式ページでは山形新聞のニュースのほか、本社からのお知らせなどを中心に紹介します。
     アドレスは、こちらから
  3. 【やましんe聞で動画視聴】
     読者限定の電子版「やましんe聞」で動画を閲覧できる新サービスを始めました。詳しくは、こちらから。
  4. ◆中学、高校の各種スポーツ大会の記録を紹介。検索機能も備えています。アクセス方法はこちら
  5. ◆探したい記事がきっと見つかる、山形新聞記事データベース。他社DB横断検索が便利な日経テレコンジー・サーチファクティバ
  6. ◆県外でも今日の朝刊が朝一で読める「お届け電子版
  7. ◆ニュース速報、高校野球、モンテ情報… 身近な情報を携帯で確認「モバイルやましん
  8. ◆故郷の話題をメールでお届け、ふるさとメール会員募集(登録無料)
山形新聞から
販売から