県内ニュース

【高校サッカー】羽黒、8強へまず1勝 1月2日に龍谷(佐賀)と初戦

2018年12月30日 11:52
大会開幕を控え、ミニゲームで調整する羽黒の選手たち=庄内町
 第97回全国高校サッカー選手権は30日、首都圏を会場に開幕する。本県代表で2年連続7度目の出場となる羽黒は、1月2日の初戦(2回戦)で龍谷(佐賀)と対戦する。ロングボールを使った戦術を取る相手に対し、主将のDF星野竜弥は「守備ラインを高く設定し、こぼれ球に対して一歩先に動きたい」と意気込む。県勢としても12大会ぶりの初戦突破が懸かる。

 前回大会は大阪桐蔭に0―6で完敗した。敗戦をきっかけに、それまでの攻撃重視のスタイルから、組織的守備のレベルアップに注力。県高校総体、選手権の全国切符を懸けた県大会はともに無失点で優勝し、自信を手にした。

 基本陣形は4―1―4―1。攻撃はボール保持率を高めて崩す形を基本とし、アンカー(中盤の底)を含めた中央の3人が中心になる。その一人のMF嵯峨野凱は「引かずに後ろから回していきたい」。1トップを担うFW山口快は県大会7得点を挙げ、力を示している。

 対戦相手の龍谷は初出場。本街直樹監督は「前線からの素早いプレスがあり、蹴ったボールに対して反応が鋭い」と分析し、「守備から攻撃への切り替えが重要。時間をかけない速攻の形も確認したい」と対策を練る。

 県勢は第85回大会で羽黒が1回戦に勝利して以降、初戦敗退が続く。星野は「あまり考えすぎずに戦うことが初戦突破につながると思う。ベスト8を目標にしていく」と表情を引き締めた。

関連記事

by weblio


おすすめニュース

文字サイズ変更
  • 小
  • 中
  • 大

県内8市発行メールマガジン登録無料

ふるさとだより

毎週木、金曜日配信中!

ニュース特集

スポーツ

教育・子育て

おでかけ

暮らし情報

twitter発信中

山形新聞からお知らせ

  1. 【2019年8大事業】
     山形新聞、山形放送の2019年の8大事業が決まりました。詳しくは、こちらから
  2. 【やましん公式FB】
     山形新聞社は、インターネット交流サイト「フェイスブック(FB)」の公式ページを新設しました。
     公式ページでは山形新聞のニュースのほか、本社からのお知らせなどを中心に紹介します。
     アドレスは、こちらから
  3. 【やましんe聞で動画視聴】
     読者限定の電子版「やましんe聞」で動画を閲覧できる新サービスを始めました。詳しくは、こちらから。
  4. ◆中学、高校の各種スポーツ大会の記録を紹介。検索機能も備えています。アクセス方法はこちら
  5. ◆探したい記事がきっと見つかる、山形新聞記事データベース。他社DB横断検索が便利な日経テレコンジー・サーチファクティバ
  6. ◆県外でも今日の朝刊が朝一で読める「お届け電子版
  7. ◆ニュース速報、高校野球、モンテ情報… 身近な情報を携帯で確認「モバイルやましん
  8. ◆故郷の話題をメールでお届け、ふるさとメール会員募集(登録無料)
山形新聞から
販売から