最上川200キロを歩く~小学校探検リレー2021

第3週 白川合流点(長井)― 睦橋(白鷹)

動 画

山形新聞の創刊145周年を記念した山形新聞、山形放送の8大事業の一つ「最上川200キロを歩く 小学生探検リレー」は第3週の22日、飯豊町添川小(樋口則明校長)の1~6年生16人と保護者の計11組が最上川の白川合流点(長井市)-睦橋(白鷹町)区間を担当し、生活を支える河川管理施設の役割や災害に備える意識の重要性などを学んだ。

動画一覧

<第1週>
最上川源流域(米沢)― 糠野目水辺の楽校(高畠)
<第2週>
糠野目水辺の楽校(高畠)― 白川合流点(長井)
<第3週>
白川合流点(長井)― 睦橋(白鷹)
<第4週>
睦橋(白鷹)― 新五百川橋(朝日)
<第5週>
新五百川橋(朝日)― 簗瀬橋(寒河江)
<第6週>
簗瀬橋(寒河江)― 村山橋(寒河江・天童)
<第7週>
村山橋(寒河江・天童)― 隼橋(村山)
<第8週>
隼橋(村山)― 大蔵橋(大蔵)
<第9週>
大蔵橋(大蔵)― 立谷沢川合流点(庄内)
<第10週>
立谷沢川合流点(庄内)― 庄内橋(庄内)
<第11週>
庄内橋(庄内)― 最上川河口(酒田)

[PR]