最上川200キロを歩く~小学校探検リレー2021

>>山形新聞トップ >>最上川200キロを歩く>>第11週 庄内橋(庄内)― 最上川河口(酒田)

第11週 庄内橋(庄内)― 最上川河口(酒田)動画はこちら[動画]

教えて!川の先生 国土交通省酒田港湾事務所・舘山弥歩技官

国土交通省酒田港湾事務所・舘山弥歩技官

 最上川は米沢市から酒田市まで長い距離を流れて日本海に到達します。川で捨てられたごみもやがては海へ到達し、生態系や漁業、レジャーなどに大きな悪影響を及ぼします。

 例えばレジ袋やペットボトルなどのプラスチックごみは劣化して細かくなり、マイクロプラスチックと呼ばれる微細なごみとなります。これを魚が餌と間違えて食べてしまい有害な化学物質が体内に蓄積されるなど、海の生物にとって大きな脅威となります。

 さらに、大きなごみは漁の網に絡まって漁業に被害を与えたり、漂着したごみで海岸が覆われて遊ぶことができなくなったりするなど、さまざまな問題が発生しています。

 膨大な量のごみが川を通じて海に流入し、そのごみは波や海流に乗って遠くの国々に運ばれ、世界中に広がります。川にごみを捨てずに持ち帰り、適切にリサイクルすることで、海にも地球にも良好な環境を未来へつないでいきましょう。

[PR]