最上川200キロを歩く~小学校探検リレー2021

>>山形新聞トップ >>最上川200キロを歩く>>第8週 隼橋(村山)― 大蔵橋(大蔵)

第8週 隼橋(村山)― 大蔵橋(大蔵)動画はこちら[動画]

見た感じた

第8週を担当した尾花沢市尾花沢小の4年生

 ▽大類岳君(9) 堤防は長い時間をかけて進化していったことが分かった。

 ▽高橋悠雅(ゆうが)君(9) 大雨になると、一気に川の水かさが増すことを知った。

 ▽小林愛結(まゆ)さん(10) 排水ポンプの威力がすごかった。頼もしく感じた。

 ▽斉藤柚乃(ゆの)さん(9) 堤防を歩きながら見える景色がきれいだった。

 ▽斉藤柊菜(しな)さん(9) 重機のレバーは重かった。操作する人はすごい。

 ▽菊地明紗(めいさ)さん(10) 川面がきらきらと光ってきれいだった。

 ▽沼沢明希(はるき)君(9) 洪水対策の排水ポンプから出る水はとても多かった。

 ▽松井珠望(じゅの)君(9) 重機での工事は難しい仕事だと思った。

 ▽安西凛音(りおん)君(9) 除草機体験は初めてだったけど、上手に草を刈れた。

 ▽菅野銀矢朗(ぎんしろう)君(9) 久しぶりに川の近くを歩き、川がきれいで気持ち良い。

 ▽井上葉月さん(9) いろいろな種類の堤防があると知り、面白かった。

 ▽加藤みちるさん(9) 機械を前後に動かす除草機体験が楽しかった。

 ▽三賀紫月(しづき)さん(9) 私たちの街や家は堤防から守られていると分かった。

 ▽岩井綾香さん(9) 重機には多くのレバーがあると知り触れて良かった。

 ▽大貫結菜さん(9) バックホーは座席位置が高くて、何より大きかった。

 ▽国分瞬(しゅん)君(9) 昨年の最上川の洪水を写真で見て怖いと思った。

 ▽菅原求馬(きゅうま)君(9) バックホーに乗って操縦するのが楽しかった。

 ▽堀江航(わたる)君(9) 排水ポンプの水の勢いがバケツとは大違いで驚いた。

 ▽阿部七希(なつき)君(9) クレーン車のとても大きなタイヤを動かせた。

 ▽石原萌果(ほのか)さん(9) ラジコンみたいに草刈り機が動いて面白かった。

 ▽千葉優世(ひろせ)さん(9) 川の水が街に流れるのを防ぐ堤防の役割を学んだ。

 ▽高橋叡茉(えま)さん(9) バックホーのレバーに触れて楽しかった。

[PR]