最上川200キロを歩く~小学校探検リレー2021

>>山形新聞トップ >>最上川200キロを歩く>>第4週 睦橋(白鷹)― 新五百川橋(朝日)

第4週 睦橋(白鷹)― 新五百川橋(朝日)動画はこちら[動画]

見た感じた

第4週を担当した白鷹町蚕桑小4年生と保護者

 ▽青木煌志(こうし)君(9) 川の水はきれい。ごみや薬品を捨てないようにしよう。

 ▽大滝雪陽(ゆきひ)さん(9) 水質検査で水の色が変わるのが面白かった。

 ▽金田竜也君(9) 最上川は長いし、でっかい。もっと歩きたかった。

 ▽児玉琉樹君(10) 排水機場はポンプ3台が大量の水を吸い上げてすごい。

 ▽小松陽向さん(9) 土のうは重かったけどしっかり積むと水が止まった。

 ▽今野敦斗君(10) 機械で浄化されて川に戻される水はきれいだった。

 ▽佐藤統真君(9) 樋門のハンドルは軽い。操作体験し仕組みが分かった。

 ▽渋谷倖花さん(9) 水質調査で川の水がきれいだと分かった。守りたい。

 ▽鈴木柚衣(ゆい)さん(9) 樋門のハンドルはゲートを下げるときは軽かった。

 ▽高橋杏珠さん(9) 水土のうの作り方はいざというときに役立ちそう。

 ▽高橋惇君(9) 川の近くを歩けて楽しかった。全然怖くなかったよ。

 ▽中川綾人君(9) みんなと力を合わせて水土のう作りを頑張った。

 ▽横沢南翔(みなと)君(9) 晴れて気持ちよかった。最上川もキラキラしてきれい。

 ▽渡部百々花さん(9) 水質検査で最上川は魚がすみやすいと分かった。

[PR]