最上川200キロを歩く~小学生探検リレー2019

第4週 睦橋(白鷹)―新五百川橋(朝日)動画はこちら[動画]

いいこと知った 黒滝会副会長・安部昭さん

黒滝会副会長・安部昭さん
黒滝会副会長・安部昭さん
 江戸時代に一番荷物を多く運べたのは舟。しかし五百川峡谷は狭くて流れが速く、岩だらけで落差約3メートルの黒滝もあって危なかった。米沢藩の荷を積んだ舟が通れるように豪商の西村久左衛門が岩を砕いた。重さ約350キロの鉄の塊を、大人30人くらいで引っ張り上げて落とす方法だった。

 高さ約4.3メートルの「つぶて石」は侍の朝比奈三郎が朝日岳から投げたとされる。触ると丈夫に真っすぐ生きられると伝わってきた。一度は水没したが、地域で費用を出し合い1999年に今の場所に引き上げた。

 地球の長い歴史の中で、最上川は現在の荒砥から白鷹山の脇を抜けて山辺方面に流れていた時代もあったという。みんなが大きくなったら調べてみてほしい。
文字サイズ変更
  • 小
  • 中
  • 大

県内8市発行メールマガジン登録無料

ふるさとだより

毎週木、金曜日配信中!

ニュース特集

スポーツ

教育・子育て

おでかけ

暮らし情報

twitter発信中

山形新聞からお知らせ

  1. 【2019年8大事業】
     山形新聞、山形放送の2019年の8大事業が決まりました。詳しくは、こちらから
  2. 【やましん公式FB】
     山形新聞社は、インターネット交流サイト「フェイスブック(FB)」の公式ページを新設しました。
     公式ページでは山形新聞のニュースのほか、本社からのお知らせなどを中心に紹介します。
     アドレスは、こちらから
  3. 【やましんe聞で動画視聴】
     読者限定の電子版「やましんe聞」で動画を閲覧できる新サービスを始めました。詳しくは、こちらから。
  4. ◆中学、高校の各種スポーツ大会の記録を紹介。検索機能も備えています。アクセス方法はこちら
  5. ◆探したい記事がきっと見つかる、山形新聞記事データベース。他社DB横断検索が便利な日経テレコンジー・サーチファクティバ
  6. ◆県外でも今日の朝刊が朝一で読める「お届け電子版
  7. ◆ニュース速報、高校野球、モンテ情報… 身近な情報を携帯で確認「モバイルやましん
  8. ◆故郷の話題をメールでお届け、ふるさとメール会員募集(登録無料)
山形新聞から
販売から