記事データベース

>>山形新聞トップ >>商品案内 >>記事データベース

 山形新聞社は掲載記事を1999年12月20日付からデータベースとして蓄積しています。記事の閲覧はウェブブラウザーを使用します。検索は、入力された言葉が記事中で使われているかどうかで探しますので、目的の記事を簡単に見つけられます。

 2021年3月15日からは、新たに記事の切り抜きファイル閲覧機能を追加しました。2012年10月16日付以降の記事について、見出しや写真も含めて紙面に載った形のまま、PDF形式のファイルとして閲覧できます。ファイルの保存も可能です。

 ご利用は有料(50本 2,200円、または550本 22,000円)で、IDとパスワードが必要です。2021年3月14日以前に申し込まれた方は、規定の本数または期間が終了するまで、改定前の料金のままお使いいただけます。

画面サンプル
検索画面TOP
(1)記事データベースの検索画面トップです。キーワードを入力して「検索開始」ボタンを押下すると…。

矢印

検索結果画面
(2)キーワードにマッチした記事の見出しと要約が表示されます(※ここまでは本数にカウントされません)。

矢印

検索結果画面
(3)見出しをクリックすると、記事の内容や切り抜きイメージ(2012年10月16日付以降)が表示されます(※ここで本数がカウントされます)。切り抜きイメージをクリックするとPDFが表示されます。
[PR]