わいわい子育て

世界の子育て

シンガポール編・李玉莉さん(山形市) 多い「共働きの核家族」

2012年9月4日掲載

 県内に住む海外出身のママたちに故郷の子育て事情を紹介してもらう「世界の子育て」。今回はシンガポール出身の李玉莉(リ・ゲックリ)さん(40)=山形市=に聞いた。

【保育・教育】“競争社会”意識、2カ国語は当たり前

明日翔君と李さん。夏は虫捕りなどで山形の自然を満喫し、シンガポールではできない体験を楽しんでいる
明日翔君と李さん。夏は虫捕りなどで山形の自然を満喫し、シンガポールではできない体験を楽しんでいる

 2カ国語を話すのは当たり前で、シンガポールではまず英語。言葉ができないと、良い仕事に就けないと思う人が多く、親は子が幼児のうちから“競争社会”を意識し始めるようになる。2、3歳から保育園に入れて英語を勉強させる場合も。幼稚園では英語の他、数字や母語(中国系なら漢字など)も学ぶ。

 義務教育は小学校の6年間だけ。中学(4年)、高校(2年、より専門的な内容で学ぶ)に進み、大学に進学する人も半分くらいいると思う。多民族国家なので、英語ができるかどうかは就職にも大きく影響し、「勉強しないと仕事できないよ」が口癖の親は多い。小学校は、学年によって午前か午後のどちらかに授業をすると決まっていて、4時間程度。学校に親が行く機会はほとんどなく、先生に任せている。帰宅した後は家庭教師、塾、習い事などに時間を充てる。学校が学力によって分かれ、優秀な子は、レベルの高い別の学校に転校して三つ目の言語を学ぶなど、より質の高い教育を受けられる環境がある。

【出産】産後1カ月、洗髪や外出禁止

 シンガポールでは、自然分娩(ぶんべん)なら入院は1泊が普通。退院後は自分の実家で1カ月ゆっくり過ごす。この間はシャワーも洗髪も外出も駄目とされ、漢方薬を飲んで体を温める。1カ月たってから、無事に出産できたことを報告するため、出産祝いをもらった親戚にあいさつして回る。このときに食紅で殻を赤く染めたゆで卵(10個)と、シンプルなケーキを渡すのが習慣。私の場合、長女を出産したときに夫はマレーシアにいたが、実家で2カ月間過ごした。親戚は30軒くらいで、1日で訪問した。

【生活スタイル】家事は家政婦任せ

 出産後、多くの女性は数カ月で仕事に復帰する。政府が持ち家を奨励しているため、ほとんどが夫婦だけで暮らす。子どもは近くに住む両親に預けたり、保育園に入れたりする。男女の働き方や待遇に差はなく、子どもが病気になったときは、夫が仕事を抜けて迎えに行くことも当たり前。お手伝いさん(フィリピン人、インドネシア人など)が同居することも一般的で、掃除や子どもの世話をやってもらう。食事は屋台がたくさんあるので買ってきたり、実家で食べたりして、あまり料理しない人もいる。

【山形での暮らし】文化や習慣、聞いて実践

 長女が生まれて、子どものアイデンティティーについて夫婦で悩み、「日本」を選んだ。家では日本語を使い、日本語で感じ、表現できるように育てた。

 長女が3歳の時に偶然山形市に転勤したことから、夫の実家に同居した。夫の両親や周りの日本人の友達に、文化や生活習慣、風習を聞いて実践している。私は外国人だけど、子どもには日本文化をしっかり伝えたいと思っている。そして子どもには世界中の多くの人と交わってほしい。

 山形は自然がいっぱい。野菜は輸入に頼るシンガポールと違い、私の野菜嫌いも克服した。子どもたちが虫捕りなど自然で遊べるのがうれしい。

 李さんはシンガポールにある日系の電子部品製造会社に勤めていたとき、同じ会社で働く夫の堀秀行さん(50)と知り合い、結婚。夫の転勤に伴い、シンガポールからマレーシア、香港に引っ越し、2005年からは夫の実家がある山形市で生活している。現在は夫と夫の両親、長女愛仁佳さん(10)=小学5年、長男明日翔君(6)=年長=の6人で、山形ならではの子育てを楽しんでいる。


【子どもが好きなシンガポール料理】

チキンライス
李さんの母の味でもあるチキンライス。家庭によって微妙に味が違う。市販の専用ソースもある
李さんの母の味でもあるチキンライス。家庭によって微妙に味が違う。市販の専用ソースもある

 【材料(4~6人分)】鶏肉1羽、タマネギ1/2個、ショウガ30グラム、ニンニク6粒、長ネギ2本、A[ごま油大さじ1、油大さじ2、塩小さじ1]、水2リットル、キュウリ1本、米3合、ソース[ごま油大さじ2、しょうゆ大さじ1/2、塩小さじ1/2]

【作り方】
  • (1)米をとぐ。
  • (2)タマネギ、ショウガ、ニンニク、長ネギはみじん切りにする。
  • (3)大きい鍋で(2)にAを入れて炒める。
  • (4)(3)に水を入れ、沸騰したら鶏肉を入れる。
  • (5)弱火で30分煮て鶏肉を取り出し、すぐに氷水に10分間入れて冷やす。
  • (6)鶏肉を取り出したスープで米を炊く。
  • (7)炊けたら、厚めに斜め切りしたキュウリ、食べやすい大きさにほぐした鶏肉と一緒に盛り付け、ソースをかける。
[PR]
[PR]