2021年10月16日(土)
山形新聞ロゴ
[PR]

楽しく~レッツ短歌

>>山形新聞トップ >>楽しく~レッツ短歌>>(11)本紙記者がチャレンジ~題「ケータイ(スマホ)」

楽しく~レッツ短歌
楽しく~レッツ短歌

(11)本紙記者がチャレンジ~題「ケータイ(スマホ)」

2021/9/1 10:51

[PR]
 山形新聞の記者たちが作った短歌を添削します。詠みやすいよう、題を出しました。今回は「ケータイ(スマホ)」になります。

コロナ禍にリモート飲みでスマホ越し画面に収まる友は小さし(30代女性)

▼添削例

コロナ禍のリモート飲み会スマホ越し画面に映る友は小さし

 【評】コロナ禍だからこその発見があります。「~に~で~に~」と、散文調の表現になっているところが気になります。短歌はリズムが大切な詩であることを意識して、表現を工夫してみましょう。

妻からの敬語のLINE嫌な予感ぬれるスマホと止まらぬ手汗(40代男性)

▼添削例

妻からの敬語のLINE嫌な予感手汗にじみてスマホが湿る

 【評】ユーモアなのか、案外切実なのか、いずれにしても読者を楽しませる一首です。「ぬれるスマホ」と「止まらぬ手汗」が並列になるのは少し違和感があります。内容が十分におもしろいので、ここはもっと自然な表現にしましょう。

[PR]
[PR]
住宅展示場

県内ニュースランキング

[PR]
[PR]
[PR]